今日の1番目のお客様もK様です。
K様が続きます。
誕生日の御花のお礼にとご来店頂きました。
ホクトメガネでは女性のお得意様に御花のアレンジを届けさせて頂いています。
そのお礼にと立ち寄られ、世間話をするうちにメガネが見ずらくなってきたとおっしゃられ・・
視力をはかる事になりました。
現在のレンズでは両眼視で0.5です。交換すると0.7までアップする事が分かり、レンズの交換を提案させていただきました。
K様は85歳・・harueさんより4歳年上です。
2・3年前まで現役で車を運転されていました。
今の熟年は若いです。気持ちも体も・・・
その若さをくみ取りながらメガネを提案しなければいけません。
固定観念でメガネを提案しないように気をつけねばならないと改めて思いました。
その後、青年が外に展示してるメガネを見て店内に入ってこられました。
丸の小さなメガネを探しているとおっしゃり、^o^/~katsundoとメガネ談義が始まりました。
お話の中で色々かけていただき提案をさせていただきました。彼のお顔には優しいメガネよりシャープなラインが似合われるはずです。
何本かかけていただき提案させて頂いたのはTABUⅢのC-91とMsasaki Matsusima1080
です。
学生さんのようなので大蔵省と相談されて再度見えられると言って帰られました。
ご来店前に他のメガネ店様も見てこられるようアドバイスさせて頂きました。
比べていただければホクトメガネの良さが判っていただけると思います。
今回の接客には少し自信があります。^o^/~katsundoは・・・
うぬぼれではないですよ。 笑 <(_ _)>