今年のIOFTまで10日になりました。
今年も10時の飛行機で向います。
アイウェア・オブ・ザ・イヤー2008 ・・・
トレンド部門でharry lary’sのPIMPYが受賞しました。

この作品を見るのが楽しみです。
昨年のIOFTに始めてフランスから出店さればかりで、日本の代理店がなかったのでThierry Lasryと直接やり取りして4月に作品を導入できました。
今日はharry lary’sの作品を一部紹介いたします。
去年のIOFTでデザイナーのThierryにスタッズとクリスタルをオリジナルでEyewearに入れて貰った作品を中心に紹介します。
ENEMY col.917
深みのあるブルーとブラウンが織り成すハーモニーはEyewearから音符が流れ出てくるように感じます。
男性のブラックスーツと合わせると最高!です。

横顔が渋いでしょう。若造には絶対かけこなせません~
年を上手にとられた男性がかけこなせます。
^o^/~katsundoは勝手にそう思ってます。笑^^
若い方ごめんなさい<(_ _)>。
若い方は若さを生かしたEyewearがeyewearshop HOKUTOにありますのでご相談ください。
^o^/~katsundoは自分の年に近い熟年の味方なので~

同じくENEMYの黒白です。
クリスタルな感じがいいですね。

横顔から見ると違う表情が・・クールです。
いいなぁ~
渋さの中に・・お茶目な感じがあるのが^o^/~katsundoは好きです。

MONARCHY col.303
クリスタルブラウンとショッキングピンクそして表面はローズブラウンの木目調の3枚の生地をはり合わせてます。
素敵なご婦人にピッタリです。
北海道の方は肌の色が白い方が多いので似合われる方が多いです。

横顔も素敵です。いい作品は前から見ても横から見ても別嬪さんです。

この子は迫力ありますよ!
GLAMY
イエローブラウンのクリスタルを60個入れて貰いました。
正面は普通ですが~

横顔は大迫力です。いいでしょう!

東京から来られた某メーカーさんの社長がこの作品を見て「社長、ディスプレーとして入れられたのでしょ」と言われた
・・・^o^/~katsundoはこう言いました「全部販売するつもりでいれた作品ばかりと~」
北海道の方は好感度の方ばかりですから、特に女性達の感性は素晴らしいですね。私達はその方の良さを引き出してあげるだけです。お顔にかけて貰えばわかりますよ!
最後に・・
KINKY col618をご紹介します。
非シンメトリーにクリスタル入り、そして朱赤の部分が非シンメトリーにカットされた子です。
フロントラインが少し耳側にアップしてるところが好きです。
優しいお顔立ちの方には、引き締め効果が出ていいですね。
営業不振で悩んでいる女性・・はお試しを・・
この作品をかけるとお顔に自信が溢れてきますよ。

この朱赤のラインがいいなぁ~
日本では朱赤は特別な色ですから・・
だから神社やハレがましい時に朱赤は好んで使われる色です。

最近・・やっと色に言葉があるということがわかってきました。
心に訴えてくる色・・それをEyewearを通してわかってくれると嬉しいです。
明日もharry lary’sの作品を紹介いたします。
ああそれから・・・
harry lary’sの作品はフランス製ですから・・・笑^^
ご丁寧にHAND MADE IN FRANCEとテンプルにかかれています。