出会いとご縁!
心に触れるEyewearには、「物語」が一つ一つあります。
いいEyewearには・・作り手の思い・・・職人さんの願い・・
デザイナーさんの愛を感じるものです。
それを^o^/~katsundoはお客様に伝えるだけ・・
お客様との会話が「Eyewear物語」を徐々にゆったりと豊かに広げて行きます。
作り手さんが「主役の物語」から・・
お客様がEyewearを顔にかけているうちに・・
お客様が主役になって行きます。
私共の手からEyewearが離れて行き、
お客様の心には~
Eyewearと過ごすどんな物語が作られて行くのだろう・・・
キット笑いに溢れ、心豊かな時間だろうと~
思いを馳せますが・・・
だけど・・・
もしも~
「心」が・・・傷ついたら・・・
いつでもいらして下さい~!
美味しいコーヒーとともに安らぎの時間を提供したいと思います。

eyewearshop HOKUTOは・・
いつもの場所で・・・
いつもの時間に・・・・変わらずに~
皆様をお待ちしています。
マコト眼鏡さんとの「物語序章」を少しご紹介しますね

去年のIOFTの時・・
Eyewear作家の-θ-θ-ちゃんからのこんなブースが福井ゾーンにあるよとバトンされ!
冷やかし程度で行った・・・^o^/~katsundo!
迎えてくれた増永ご夫妻~
少数ロットの発注にもかかわらず。
丁寧に応対していただいた居心地のいい時間!
みなさんからもろもろのご縁を頂いて・・
5月、鯖江に伺いました!
マコト眼鏡に向かう雨の中の道のりは・・
ウキウキと心が躍り、^o^/~katsundoの心は子供のようでした。
会長や職人さんたちと接する機会が・・

「歩」AYUMIの良さの確信を力強いものにしていきました。
昼食中に「歩」AYUMIの事について色々言わせていただき・・
失礼いたしました・・・
その答えは・・・
今回のIOFTでの作品で昇司社長から回答を頂きました。
福井新聞の写真で見せていただいた「歩」AYUMIは・・
驚きを感じましたよ。

まだ実物を見ていませんが・・・
ホホズリをしてしまいそうです。
10日、「歩」AYUMIという恋人に会いに伺います。