フランス・イタリア等のセルEyewearの鼻幅はどれも、海外の人の仕様になっていて日本人には広めです。
鼻幅が広いと頬についたり、まつげがレンズに当たります。
それだと長く快適にかけれません。

クリングスパットに付け替える事もいいのですが、どうも^o^/~katsundoは嫌いです。
アセテート生地を使い絶妙なラインを出してるEyewearを、クリングスパッドをつけてお客様の顔に乗せるとEyewearの元来持っているラインを壊してしまうものが多いように思います。

ですからeyewearshop 北斗は、コート鼻を日本人使用の狭めのコート鼻につけ変えます。





このほかに何種類か使用していますが、これで大体おさまります。
写真の画像が悪くって御免なさい!
では又~
^o^/~katsundo