5月22日のアクセス数は2566になった。
2008年5月22日|鯖江2日目
ビックリです。JUGEMのカウントの仕方が間違ってるでは・・・・・????
そんなに面白い記事ではないのだが・・・・・
鯖江に行ってる間の穴埋め記事として前もってアップしてあったものなので・・・
あんまりリアル感がないと思うのですが・・・^^
だけど・・・・・凄いなぁ~。ビックリ!

それでは本題に戻ります!

午後・・・・おはぐろでお蕎麦を食べた後・・・・サンオプチカルさんまでの道のり・・・
名古屋の3×3=∞の横井さんと内緒話・・・笑^^
あっという間に・サンオプチカルに着き・・・
^o^/~katsundoは単独行動・・・
鯖江の虎の穴に向かう・・・

タクシーを拾おうと歩き始める・・・・これが間違いだった・・・
国道8号線まで出れば拾えるだろうと安易に考えたのは失敗。
車は通るがタクシーは1台も見かけない・・・・旭川と違い・・・
後で聞いた話ですが流しのタクシーは1台もないそうです。

歩く事30分・・・・神明の駅でタクシーに乗り込みイザ~虎の穴へ向かいます。
虎の穴の長老に快く迎えられ・・・・メガネ業界の昔話を交えながら特訓が始まる。
今回教えていただくのは・・・セル枠の蝶番のはずし方と、はずした後に新しい蝶番を埋め込む作業です。
特別な道具を使わずに出来る方法を学びました。
おとなりで作業されている若い師匠が・・・そんなやり方・・・俺も教わっていないと言っていました。
長老の優しい笑顔の中にも・・目は・・・・・笑っていません。
あっという間にはずされ・・・・・埋め込みます。
その後・・・^o^/~katsundoがやったが不器用な私は・・・やっとやっとです。
帰ってから自分流で挑戦しますね。

その後・・・・チタンリム切れを若い師匠から教わりました。
私たちがやっていた方法ではぜんぜん駄目です。
まったく違う!
師匠の手際の良い作業を見て・・・凄い!
フラックスの使い方と・・・・銀ロウの乗せ方を教えていただきました。

教えていただいた事・・・・実践しますね。

あっという間に時間がたちます。長老に教えていただいた道具に対する工夫・・・
一つ一つが鯖江の職人さんたちの歴史を感じます。
いつまでも居たい空間でしたが・・・サンオプチカルさんに戻る時間が来ました。
タクシーを呼んでいただき杉本町に戻る事に~・・・
又・・・判らないことは師匠。長老教えてください。
ありがとうございました。
では又~
^o^/~katsundo

この後・・・神明秋吉のメガネサミット編を書きますね。

鯖江放浪記――2008メガネサミット――

  1. 鯖江1日目報告~
  2. 鯖江放浪記1日目 鯖江の田中眼鏡店さん編
  3. 鯖江放浪記1日目 片町編
  4. 鯖江放浪記2日目 晃梅・サンオプチカル編
  5. 鯖江放浪記2日目 虎の穴編
  6. 鯖江放浪記 メガネサミット編
  7. 鯖江放浪記3日目 マコト眼鏡編
  8. 鯖江放浪記3日目 UNIX編