倉本聰さんが主宰する富良野GROUPのサポーターになりました。
富良野GROUPのホームページは

http://www.furanogroup.jp/

「旅ネタ」2008夏秋に広告を載せさせていただきました。


チケットを頂きましたので・・・
6月22日(日)の14時の講演を見に行きたいと思います。
当日11時にeyewearshop 北斗に集まり出発!
途中・・・美瑛か富良野で昼食を食べ・・・
昼食代は個人負担になりますよ~♪
eyewearshop 北斗のお客様と一緒に「ニングル」を見たいと思います。
出演されている俳優さんとお話できると嬉しいなぁ~♪
特に久保隆徳さんの演ずる役に注目しています。
久保さんのインタビュー記事から抜粋いたしました。

「民吉というユタの父親役です。ピエベツ村っていうのは、時代の流れで大型機械を入れたりとか、時代が変わってきているんですけど、その中でひとり取り残されている老人を今回演じています。この「ニングル」っていうお芝居は、環境問題であったりとか、ものすごくドラマチックなファンタジーであることに目を向けられがちですが、僕がとらえるには、ひとつの家族のお話だと思っています。民吉いう人間が考えているなかで、家族というものがものすごくバラバラになっていきつつあることがものすごくさびしいと。そのあたりが、僕も年齢を重ねてきて、もっと家族的なもの、人間関係性的なものを今回の芝居の中でお客さんの中に残せたらいいなと思っています。民吉役は、「老人」を演じるんではなくて、もっと人間的なところまで演じていかなきゃいけないなと思う部分がすごく大きいですね。 」

今からとっても楽しみにしています。
温かくなってきたので・・オフ会で・・・
そろそろバーベキューもやりたいですね。
では又~
^o^/~katsundo