暫く描いてなかった似顔絵、気分がのると描きます!
描くようになったのはEyewearをアドバイスするのに必要だから・・・
描きはじめた。
瞬間に顔の線を覚える、そしてEyewearの線を想像します。


決して上手くはないけど映像として^o^/~katsundoの頭に浮かべば良い!
これが出来るのもレンズを手ずりしていたお陰です。
レンズを削るときはレンズの形を頭に描き削って行きます。
それで形を覚える訓練が自然にできたのかもしれません。
だから線を描く事には苦にならない。

描いていて結構ストレス解消になります。
難しいデザインほど販売できたときの喜びは
大きい!
だから最近・・・・難しいラインのほうが先に売れます。

色々なお客様をより素敵に~
Eyewearの楽しさを伝える事は楽しい!

だから商売をしていてイキイキ出来ます。
こんな顔にはこんなデザインが
合うと想像するだけで楽しくなる。

素敵なお客様を作っていくのが
メガネ屋の役割。
感度のよいお客様が自然にいるわけではなく
Eyewearが似合うお客様を作ることがメガネ屋の楽しみ!
そう考えると無限の可能性と需要が作れる。

講習会で聞いた先生の似顔絵!
50代以上の男性は・・・ほとんどが
こんなメガネをかけてる方が95%
顔が変わらない!
2008 IOFTの講習会にも出られている方です。

では又~
^o^/~katsundo