翌日早朝から乾レンズさんにお邪魔しました。
最初は天下堂さんと二人でと思っていたのですが・・・
全員一致で行く事になりました。

サングラスレンズの大切さを諸井さんから教えられました。


みんなの表情が真剣です!^^

雪国に適した偏光レンズ・・・赤みがかったブラウン・・・
この中には金が含まれています。レンズ素材はガラス。
実際・・・窓の外の雪を見ると凹凸がわかりやすい!
グリーンが綺麗に見える・・・・レンズとカラーの特性は奥が深いです。
まだまだ知らないことばかりです。

これは何をする機械化というと・・・・レンズの太陽光に対す特性が一瞬で測定できます。
有害な紫外線にたいして効果があるかないか・・・一目瞭然でわかります。
どの波長を赤・・青・・・黄色・・・・どこを押さえてどこを強調してあるかが
下のモニターに一瞬で現れます。


凄いですね!こう言う特性をしっかり考えながらサングラスのレンズが作られています。
それが100均やホームセンターで売ってるサングラスとの違いです。

下のレンズは・・・・2年分の紫外線をCR39ハードマルチコートレンズに照射したものです。
半分はアルミでふさぎ・・・半分は露出した状態で紫外線をあてました。


色は飛び・・・・レンズのコートがこんなダメージを受けます。
それもたった2年分の紫外線照射です。
なにも目を保護していないと・・・・目に直接飛び込む事を考えるとぞっとします。
本当にサングラスの必要性を感じた今回の訪問でした。
乾レンズさんのレンズはSPF50+ PA+++の紫外線に対してパーフェクトなレンズ!
業界ではUV400の表示ですが・・・・
一般のお客様はほとんど知らない。
UV400って何~ですか???
私の娘にも聞いて見ましたがSPF50+ PA+++はすぐわかりました。
紫外線ね・・・と!
UV400はわからないと~????

このサングラスのフレーム塗装はなんでしょう~???

漆器で有名な福井・・・・そうです漆です。
漆は天然素材・・・・温度、硬度・・・メッキと違う強さがあります。
これで赤の色を出したらカッコイイなぁ~^^
思い出したのは影郎さんのPOISONⅣでした・・・
こいつに漆の赤で表現したら最高です!テンプルの凹凸・・・陰影が完璧に
表現できる。
いっぱいヒントをいただいた~^^

これからeyewearshop 北斗はサングラスをバンバン売りますよ!
ほとんどこの分野には手をつけてないので・・・楽しみです。
アイデアもいっぱい浮かびました・
雪国のメガネ屋としてやることがいっぱいありますね。

これはなんだかわかりますか?????
そうです!・・・・ワンちゃんのサングラスです。
作った人はこの方~

乾レンズの吉田さんです!
この発想~!この頭の柔軟性・・・・・スゴイす!感動!

本当にお忙しい中・・・貴重な時間を頂きました。
ありがとうございました。
感謝!

では又~
^o^/~katsundo

HIDEレンズについては詳しく後で日記にアップします。

明日はマコト眼鏡さんの事を書きますね!