昨日は、tatuyaくんが2時から^o^/~katsundoは7時から
HOYAさんのファッション講習会に参加して来ました。お昼の部満員!
夜は30名ぐらいの方が熱心に聞いていましたよ。

1tくんの司会で始まりました。
遠くだと少しスリムに見えるかなぁ~(笑)^^
いつも1tくんからは良いアドバイスを頂いています。
今月も順調に両面複合累進設計のホヤラックスFD1.6のビーナスガード
売れています。感謝!<(_ _)>
まだそういえば1tくんの似顔絵を描いてなかった。><
今度着た時に描いてみようと思います。

HOYAのS様・・・
レンズについてお話が有りました。つい描いてしまいました。

いよいよメインの松岡先生のファッションアドバイス。
参考になることがいっぱいでしたよ。

平成19年の年の札幌での講習会の時に描いたものです。

今回は遠くの席からだったの良く見えなかったので似てないかもしれません。

年をとると目元の3D:deep(しわ)、down(たるみ)、dark(くすみ)が目立ち始めます。
ここをカバーするのはメガネが一番とおっしゃっていました。
eyewearshop 北斗も以前からお客様にお伝えしています。

ファッションセミナーを受けたお客様の声だそうです。

1.自分の顔に似合うメガネの選び方が良く分かった。

2.メガネで理想の顔に近づくとは、以外でした。

3.老化現象もかなりカバーできるのだと驚いた!

4.メガネによる若返り効果がよく分かり、安心した。

5.メガネは魅せるものでもあるということが分かった。

6.今日からメガネをかけるのが楽しくなった。

7.もっと早くこのセミナーに出会いたかった。

8.TPOで掛け替えなければ、と痛感した。

9.一人一人に個別相談を是非して欲しい。

10.メガネ店に似合うメガネを専門的にアドバイスしてくれる人がいない。

1~6、8はお客様からよく言われます。
3年前から接客に力を入れてからよく言われるようになりました。

^o^/~katsundoは倉本聰さんの演劇、富良野工場のサポーターになって演劇を見るうちに・・
お店は舞台、スタッフはお客様を感動させる脚本家であり舞台監督でなければいけないと思うようになりました。

お客様にはeyewearをかけて主役を演じていただく・・・
演じていただくストーリーは職場であったり、家庭であったり、リゾートであったり
顔には個性があるように一人一人のお客様に違うストーリーのeyewear物語をお客様と
一緒に店内で作りあげていきたい思っています。

店内に入られた時が序幕・・・ドアを開けて入って来られたら
^o^/~katsundoはすぐお客様の顔の線を見る事にしています。
それを訓練するために下手な似顔絵を描くようにもなりました。
スケッチブックはもう10冊ぐらいになります。

接客が舞台演劇!
eyewearをかける物語は一人一人違う。沢山の生活シーンを演じていただき・・・

帰られた時にはお客様の顔が自分に似合うeyewearと出会い・・・
楽しく、優しく、晴れやかに、上品に、知的に、若く、イキイキと
なったと思う物語を作って行きたいと思ってます。

そんな事を考えていると、お客様と接する時間はすぐに1時間から2時間はかかってしまう。
^o^/~katsundoはこの5番の言葉が好きだ~^^

5.メガネは魅せるものでもあるということが分かった。

いい言葉ですね。
^o^/~katsundoが頭で描いている劇場型の接客ができないかなぁ~
まだまだ^o^/~katsundoたちは未熟です。色々なことを経験して舞台演出を磨いて行きたいと
思います。

2時から商工会議所でおこなわれる定額給付金のプレミアム商品券会議に出席してきます。
1時間ほどしたら戻りますので宜しくお願いいたします。

では又~
^o^/~katsundo

朝から忙しい・・・
YELLOWS PLUS596にHOYA両面複合累進設計のホヤラックスFD1.5VPで
S様に嫁ぎ。
Y様にはanne et valentinのX-ACTの紫に近々レンズのアドパワー、遠用は
「歩」AYUMI027にガラスの調光レンズを入れる事になりました。

ご家族でご主人のメガネを見に来られたK様・・・RIDOLのR-061を見て気に入られて
いました。是非御検討くださいませ。