今日、東京にいる娘satoが結婚相手を連れて・・・ハート達(複数ハート)

挨拶に来る!

kazukoさんからは臨時シェフを仰せつかった。レストラン

材料はケチらなくてもいいそうです。

急にそんな事を言われても身体がチープな材料を求めてしまう。笑^^

普段高い材料は使った事がないので~

なにを作ろうかなぁ~^^魚

メニューを考えて見ます。

多分、イタリアンを3品ほど作ります。魚、貝、鳥肉で・・・

明日、市場に買い出しに行こうと思います。スーパーでなく・・・

銀座商店街の魚住鮮魚店にいって見るかなぁ・・

結婚相手は高専の同級生・・・takuくんと言うらしい~^^

何を話せばいいか・・・メンドクサイなぁ~笑^^

二人にはお互いにどこが好きになったか聞いてみようとは思う!

4番目に生まれたsato・・・・

4人の子供の中で一番手がかからなかった。

回りの人を和ませる・・・雰囲気を生まれながら持っていた子でした。

私にとって空気のような存在かなぁ~

いつの間にか大人になっていた。

去年の大晦日に御節料理をsatoと一緒に作ったのが

良い思い出になった。




いつの間にか回りの気遣いが出来るようになっていた。

ほ~っと・・・驚いた記憶がある。

これからは二人の人生を歩んでいって欲しい!

おめでとう!sato~☆揺れるハート

こんな事もSNSに書いたなぁ~

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

2年前にsatoが書いた日記

東京の娘の日記

チョット気になる日記・・

少し心配だ!

「社会人になって・・・




愛想笑いが普通になった

気づかないふりがうまくなった

思っていることが言葉に出来なくなった

あきらめてばかりになった

自分の周りにいる人全てを信じられるわけじゃないことを知った

世の中ホントにいろんな人がいる

時間がとてつもなく速く流れる

自分の精神力のなさに腹が立つ

働いては夢をみて

また働きだす

さぁ、明日も仕事だ! 」




satoの日記を見て書いた
^o^/~katsundoのコメント

「年を取って・・・




自然に笑えるようになった

欠点を持ってる自分が好きになり・・

自分の考えを人に伝えれるようになった・・

挑戦する喜びを知った・・

自分を信じ、相手を思いやることができるようになった・・

世の中ホントにいろんな人がいる

だけど・・

自分は自分・・誰でもない!

時間がとてつもなく速く流れる 、後はない・・

自分の夢は・・

自分の今日の物差しより・・

少し先をトライする事から生まれる

働いては夢をみて

今の現実を作り出す・・

さぁ!

死までの道のりを前のめりに・・

倒れるまで・・

働き続けるよ・・私は・・笑^^ 」

娘・・さとへ・・

ゆっくり歩め・・・自分の人生だから~

ダディより

そしたら・・・こんなコメントが帰って来た。

>父へ

年の功っすね。。ぼちぼちがんばりますすす

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆