私の親友の事を書いた日記に3年ぶりにコメントが付きました。

書いた内容は・・・

高校卒業後・・いつも行っていたbarロータスランドが34年でしまります。
6年前に喉頭癌で亡くなった章、いつも遅い時間に立ち寄った店です。
カラオケがあるわけでなく、女性がいるわけでもなく、静かに飲めるところでした。
いつも聞き上手にカウンターに立っていた章、章の店が今日で閉まります。
章が亡くなってからはお姉さんが6年間営業していました。
お姉さん・・ご苦労様でした。

今日は章とゆっくり飲み交わそうとおもいます。
あいつの好きなバーボンで・・・
これから一人で行くbarが無くなった。
しばらく一人で飲むのは止めよう・・・
お前の笑顔を思い出して、お前の分まで生きようと思います。
今日は、チョットしんみりした酒になりそうだ。
章・・
あきら

章の娘さんからコメントを頂いた。
「親父の親友でした。
私自身、本当に章さんに迷惑も心配もかけました。
もう一人のお父さんでした。
亡くなった事は今でも受け止められません。
亡くなってから結婚し、旭川を離れ・・・
やっと戻ってこれた今。

お姉さんが継いでいる情報は得ていたので
出会いの夫共々章さんにお世話になった私は
数年ぶりに節目の時を迎えた私は、
ロータスランドを探しましたがなく、このサイトにたどり着きました。

すでに閉店していたんですね。。。。

あの玉子焼きも、とり麺ももう無いんだなと
改めて悲しみが込み上げました。
章さんは、私と夫に酒の飲み方を教えてくれ
夜のマナーを教えてくれ、
今後私の子供達にも
同じように師匠になってくれると思ってました。

亡くなった悲しみは今も消えません。

それほど、大きな存在を残し、居なくなった事が
悔やまれます。

この様にネットに残してくれてありがとうございます。
知る事が出来た事に感謝です。

私は、遅まきながら・・・・章さんとお姉さんへの感謝の杯を
今日傾けます。
見ず知らずですが、コメ残してすみません。」

嬉しかったですよ「章の娘さん」
たまに章を思い出しながら酒を飲みます。

5月23日に鯖江から帰って来た翌日・・・

高校時代の親友たちと東川町で飲みます。
東川中学校校長のK、札幌の小学校校長のT、旭川の繊維問屋の社長M

久しぶりに飲む事になりました。

全員・・・章に世話になった奴ばかりです。

少し・・・陽気に・・・そしてチョットセンチに章を思い出しながら
飲みたいと思います。
このコメントをみんなに教えようと思います。
コメントを残してくれてありがとう!感謝!
一度ご主人ともども飲みたいですね。

では又~
^o^/~katsundo