2月のメガネサミットの時に初めてお会いした西村金属さんの専務西村憲治さんに、5月に鯖江に来るので会社訪問をしてもいいですかと・・・
図々しくお願いしたら快く承諾してくれました。

その言葉に甘え・・・お伺いさせていただきました。
玄関を入ると・・・・こんなウエルカムボードが・・・
素敵ですね!支持に従い・・・・2階へ・・・

早速レクチャーを受けました。
^o^/~katsundo・・・ネジや丁番に興味が湧き・・・
今回お伺いしたのですが・・・・奥が深い分野です。
接客テーブルの下が部品のサンプルが小分けに配置されています。
その数だけでも凄い数です。

ねじ山を切る前のパーツ

ねじ山を切ったパーツ
ネジのピッチ・・・形状・・・長さ・・・気の遠くなる数です。
ブランドだけのネジもあるそうです。

西村専務に素朴な質問をさせて頂きました。
どうしてネジは緩むのでしょうと・・・・・
西村専務:ネジは下に行くとどうしても作るときに下の方が細くなるそうです。だから本当は少し長めにしてカシメルといいのですが・・・・・と・・
だけど・・・最近はデザイナーさんがデザイン性を重視してギリギリの長さ・・・で指示されるそうです。
ネジ屋としてはもう少し長くしてカシメれればいいのですがとおっしゃっていました。
検査室を見せていただきました。このネジをカメラで取りテレビ画像に取り込みます。

そうするとこんなふうに画面に表示されます。
ピッチの高さ誤差が出てきます。

もう少し画面を引いて見ると・・・
ねじ山が拡大されて写っているのがわかりますか?
凄い精度ですね~♪

ネジの新しいデザインを研究されていました。
そのうちに皆様の目にとまるようになると思いますよ。極秘!
早く実現すると面白いですね~♪

現場のプレス・・・・研削の現場も忙しいのに丁寧に教えていただきました。
ありがとうございました。

丁度プレスの機械のセッティングを二人の職人さんが一生懸命されていました。
2日間かけているそうですがまだ・・・かかりそうです。
後・・・・二日かかるかなぁ・・・と職人さんが言っていました。
機械が作り上げるのですが・・・最終的には職人さんの経験で出来上がっていくのですね。
優秀な職人さんが居て初めてできる。
メガネが出来上がるのにこんなに大勢の人の力が合わさり出来上がってくる・・・・
メガネって凄い!

色々教えていただきました。お忙しいのに対応していただき本当にありがとうございました。ネジに対する認識が変わりました。感謝。

ダンディーな西村専務!
赤いメガネがチャームポイントです。

西村専務に長井さんまで送って頂きました。ありがとうございました!^^

では又~
^o^/~katsundo

2009――春の鯖江紀行――

出立

帰途

帰郷後

  1. 乾レンズさんとHYDEレンズ編
  2. プチメガネサミット編
  3. 工房樹さん編
  4. 手づくりメガネサンオプチカル編
  5. 鯖江メガネサミット編
  6. 七宝のleiseさん
  7. spec espaceさん編
  8. 蝶番、ネジの西村金属さん編
  9. 芯張りの長井さん編
  10. マコト眼鏡さんと「歩」AYUMI編
  11. メタルにこだわる小田幸さんとRIDOL編
  12. 春の鯖江紀行(INDEX)

あとがき