“salix”(サリックス):
デザインしたのは斉藤弓恵ちゃん。
とってもキュートな女性です。

小野寺チーフと弓恵ちゃんと4月青山店で

3167
フロントは kamuroオリジナルの特注アセテート
テンプルはBチタンにグラディエーションの七宝

もっと接近して生地と七宝を見てください!

3168
“salix”(サリックス)とは“柳”の学名で、『柳から雨粒が垂れ落ちる』 …そんなイメージでデザインしたそうです。

1128

七宝でデコレーションした葉っぱ形のテンプルと、葉っぱのようにツンとしたイメージのセルフロントが特徴のフレームです!
黒のグラディエーションの七宝が綺麗です。
leiseの五十嵐社長・・・・このグラディエーションを七宝で作るのは大変だったろうなぁ!
^o^/~katsundoも5月に体験しましたが塗料を空間の中に流し込み表面張力で浮かせます。グラディエーションはどうやって作るのだろう。今度鯖江に伺ったら聞いて見ます。

1131

テンプルが斜めについているのが特徴です。
横顔の表情が独特の立体感を作り出しとってもユニーク!
この新しい発想を思いついたのは銀座の平石店長だそうです。

116

紫の透明感のある生地とグリーンの七宝が綺麗です。

“salix”(サリックス)をお求めの方に先着5名様に
kamuroさんの“salix”(サリックス)ブローチを差し上げますよ~♪

お待ちしています!

では又~
^o^/~katsundo