閉店間際に電話がありご来店いただきました・・・・
先日、ご自分のメガネと長男のメガネを購入いただいた方です。
今回は長女のmariちゃんがメガネを壊しての再来店!

メガネ美人が・・・どうしてコンタクトをするのだろうとF様。
mariちゃんのメガネ選びの時にお母さんがポツットもらした言葉が面白かった。
素顔がブ〇なのにメガネをかけると美人になる人がいるよね・・・
そんなメガネ美人がコンタクトにして・・・・どうして好んでぶ〇になるのだろうと・・・
この人のメガネ姿は絶対美人なのに・・・何故コンタクトを選ぶのか判らないなぁ
・・と・・・つぶやきました。そんな人がF様の身近に多いそうです。

この言葉を聞いて俄然・・・メガネ選びにmariちゃんと^o^/~katsundoは熱が入りました。
mariちゃんはS-7.50の強度の近視・・・だいぶ見えないのをガマンしていたみたい。
その間に・・だいぶ度数が強くなってしまった。
今までのメガネは見えないので・・・かなり目を細めてピンホール視力で見ていたみたいです。そのためかだいぶ瞼がかぶさり・・・
目が小さく見える。この欠点を直し・・・mariちゃんがよりキュートになるメガネを探さねば・・・
mariちゃんはとっても色白・・・そこにどんなメガネを入れるか・・・予算もあり・・・苦労しましたが・・
だけど決めました。

予算を少しオーバーしましたが、お母さんの許可も出て・・・
kamuroのpunto・・このグリーン/オレンジになりました。
mariちゃんの肌に入るととってもキュートです。
mariちゃんは小学6年生・・・このメガネはこれからキットmariちゃんの宝物になるといいですね。

度数が入り・・・キチット見えると大きく目を見開くことが出来るよ。
メガネ選びの時間に・・・
沢山・・・mariちゃんに失礼な事を言ってごめんなさい。
妥協しなくって良かったね~♪

中学、高校、社会人となり・・・キュートで素的なメガネ美人になるでしょう。
とっても楽しみです。

では又~
^o^/~katsundo