駅で電車を待っていると何か編です。反対の木場方面で待っていました。
反対のホームの電車は先ほど出てしまい・・・
次の電車を待つ事になりました。
やっと日航東京ホテルに到着・・・だけどお腹がすいたので・・・
お昼を食べる事にTomoちゃんと二人で日航東京ホテルのレストランで食べる事にしました。はいって見るとアラララ・・・フィッティングの講師で全国的に有名な横田ご夫妻がランチされていました。
あらためてご挨拶!お二人食事している姿は一枚の絵のように空間を演出しています。
美男美女は絵になりますね。

RIMG6528
私たちはレストラン外のデッキでお食事です。
東京湾の海の風が心地良かった。
のんびり・・・・食事をしました。この3日間殆ど満足な食事をしていません。コンビニの弁当・・・
やおにぎりが中心なので・・それかお酒!(笑)^^
以外に食事に手間取りアポ時間を30分ほど経過してしまいました。豊原さんごめんなさい!<(_ _)>

ridol02
早速商談と思いきや携帯でメールしている。←真面目に仕事をしろ 👿

RIDOLの皆様は^o^/~katsundoは大好きです。
小田社長をはじめ・・・高橋さん、eyewearshop 北斗の担当の豊原さん、皆さんおしゃれでイケメン揃いです。そしてどこか野武士のように野生感があって素敵です。先日の母の葬儀には豊原さんワザワザ旭川まで来て御参りしてくれました。本当にそのせつはありがとうございました。葬儀の時に長女や次女・・・megumiとsatoがカッコイイと豊原さんのファンになっていましたよ!(笑)^^
話がそれてしまった。戻します~♪

RIMG6537
素的な空間にRIDOLの作品が生きています。
シャープさと重厚感のあるRIDOL・・・今回も素敵です。旭川の紳士に紹介できるのが楽しみです。パープルの子達がキット紳士の心をわしづかみする事でしょう!
それと渋いグリーンの子がとっても素敵でした。それとRIDOLの女性ライン・・・とっても優しく肌のりが良さそうです。新作、新カラーガッシリしいれましたよ。作品を写し忘れました。ごめんなさい!<(_ _)>

RIMG6534
ポスターでごめんなさい!

RIMG6533
この小さな5センチほどのチタン材料から下のテンプルが作られます。

RIMG6530
無駄の無い出来上がり工程を見るとRIDOLの美しさに納得です。

テンプルの金型です。上にあるのがマスターの金型。これを使い下の金型を製作します。
向かって左の金型は電流を通しながらオイル中でゆっくり一昼夜かけて彫るそうです。
その後、焼入れをして金属を固くして金型の完成です。金型が壊れてもマスターがあれば金型が作れます。右のマスターにメッキが施されている理由はゆっくりマスターを使いプレスした後に、マスターが取れやすいようにメッキしてあるそうです。これで金型にバリが入りにくくなるそうですよ。
RIMG6529
そんな事を小田社長からレクチャー受けながらRIDOLを仕入れさせていただきました。
この話を聞いたら・・・又・・・鯖江に行きたくなりました。

次は同じホテルの13階・・・YELLOWS PLUSの展示会場に向かいます。
豊原さんに案内して貰い無事つきました。東京のホテルって大きくって迷路みたいなんです。
豊原さん忙しいのにありがとうございました。

今、ニューカラーが届きました。チョット紹介します。
R-075 col.08 パープル

RIMG6567

テンプルを見てください。アセテートが縮みにくいように上下に6箇所・・・
三角の突起がでています。見えないところにモノづくりのこだわりが出ています。
金属にこだわりチタンに行き着いた小田幸さんならではのこだわりです。
RIMG6569

グリーンのR-074・・・この色も渋いです。紳士の心を鷲掴み!
RIMG6570

IOFT2009

旅中

セミナー

作品

  1. 「歩」AYUMIの「光と影」バージョンアップ
  2. 影郎デザインワークスとセルロイド
  3. spec espaceとの4年間
  4. レセプションパーティー編
  5. grotesuque編
  6. frost編
  7. harry lary’s編
  8. Outermost Design編
  9. Francis Klein編
  10. anne et valentin編
  11. RIDOL編
  12. YELLOWS PLUS編
  13. nutty編
  14. kamuro編
  15. IOFTその他編

INDEX