2007/03 一回目の大改装
2008/03 二回目のプチ改装
2010/04 三回目の大改装
3年で3回改装する事になります。

先ほどスパー大工シップさんが見積もりと手書き図面を持ってきてくれました。
相変わらずアバウトですが出来上がりを楽しみにしていてください。
きっと凄いものになりますよ。
見積もりは50万ほどオーバーしそうです。
当初予定になかった一階の一部とトイレもつける事にしたので
予算内で抑えたかったのだが・・
まぁ~何とかなるさ。

一階
いままでのディスプレーと鏡は取り外し、自然木のディスプレーに変えます。
壁面もメガネをディスプレー出来るようにします。螺旋階段の位置は2階を壊してから
決めますので流動的です。
現在使用しているコミュニティスペースの丸太のテーブルは接客カウンターにします。


螺旋階段のイメージ

二階
オープンキッチン、トイレを作ります。トイレは女性がメイク直しできるぐらいの
ゆったりスペースを確保します。 ディスプレー、螺旋階段はスパー大工シップさんが
自作します。完成のときはeyewearshop 北斗でシップさんの陶芸教室を開くかもしれません。

このほかに駐車場の柵、看板、外回りをいじくります。
工事期間の確定は2階を壊してから4月上旬に決まりそう。
4月いっぱいの予定より、5月にも若干かかりそうです。
完成日が決まったら影郎さんとマコト眼鏡さんに連絡して合同トランクショーを
開催する予定です。

これでこの場所での店の完成形に近づきました。
後は^o^/~katsundoとtatuyaくんとで店に命をどう吹き込むかです。
多分・・・・この状態でソフト面は10年はいけると思う。
商店街活動でずっと考えていた事を自分の店で表現します。
eyewearshop 北斗をこの地区の文化活動拠点にしますよ~楽しみにしていてください。
毎年見直しながら
5年後にもう一度白紙にして自店を見直すつもりです。

お客様の来店イメージ:

お客様がワクワクした気持で家をでて・・・
北斗の駐車場に車を停める
そこは季節の花畑・・・甘い匂いがたちこめる中・・・
道を渡り・・・・ 向かいの・・・北斗へ
ドアを期待と不安の中開けると・・・
目の前に巨木のらせん階段が飛び込む・・・
ゆっくりした時間の中、
一階のeyewearを見て・・・・
階段を上がる・・・
狭いけどツリーハウスに登るようなウキウキ感~^^

吹き抜けの回りのeyewearを見る・・
そこはeyewearの美術館
作品がささやいてくるようだ・・・
気がつくと・・・いつの間にか1時間。
Barキッチンで美味しいクッキーとcoffeeをいただく。
時間がゆっくり流れる中、店主やスタッフとのおしゃべりも
楽しい!

ここでは陶芸や趣味の教室、手づくり体験も
出来るそうだ。
あるときはLive、オフ会と楽しい時間がいつも
ゆっくりと流れているeyewearshop 北斗!

こんなイメージです。

では又~
^o^/~katsundo