1階の吹き抜け部分のシートをはがしました
白く光っているのが養生シート。ごみが下に落ちないように気配り
してくれていました。壁もだいぶ乾いてきました。



下から見上げると!

お鮨やさんの上側と1階の視力測定室側の2階方向はこんな感じ
トイレの箇所・・まだドアがついていません。

天井扇もつきました。

殆ど新しく造作したように見えません、何十年と今まで生活していたような
雰囲気があります。
洋と和、新しさと古さ、際立ちと静けさ、光と影・・・・
そんなイメージを表現できそうです。
松島の藤田喬平ガラス美術館で2年前に写したものです。


見に行った時は、生け花の草月流さんとコラボしている時でした。とってもガラスで出来てるとは思えない器。
そこには幻想的な空間がありました。
見を終った後、茶室でのお茶も美味しかった!いい思いです。

日本間に新しいデザインのeyewear・・・楽しく表現できるといいなぁ。
床に墨を塗り、上にウレタン塗料を塗ったので、今は2階には上がる事ができません。
乾くと木目がもっと綺麗に浮かび上がりますよ!

スーパー大工シップさんはいま・・・・自分の山の工房でらせん階段の製作中だと思います。
お花とお茶を習おうかなぁ~多分必要になってくる・・・( ..)φメモメモ

では又~
^o^/~katsundo