昨日、営業が終わり家に帰宅・・・
食事をして店に戻り、遣り残した仕事をかたづけ帰宅すると・・・・
仙台の次男から電話があったらしい。仕事を辞め、eyewearshop 北斗を継ぎたいらしい。
丁度、帰宅していた長男も・・・・俺も継ぎたいと・・・初めて意思表示された。
同時に二人の後継者が立候補です。一人は予定に入れていたが同時に二人は予定外。
今まで子供たちに店を継いで欲しいと言った事は一度もない。

次男は富山大学を卒業、北陸銀行も受かったのだがアパレルの仕事をしたいとオンワード樫山に就職。本当は銀行に入ってくれれば安定だったのだが・・・樫山に決めてしまった。(笑)^^
後で知った事だが正社員ではなく派遣で採用だった。苦笑い
やってくれるぜ次男坊。

長男は小樽商大中退!4年の時に大事件があった。これを話すと1冊の短編小説ができる。小樽のアパートを引き上げさせて・・・・立ち直るのに3年 がかかった。この間、引き篭もり。本人も苦しかっただろうが回りも大変だった。そっと見守ることしか出来ない。自分で立ち直らないと意味がないから・・・このときに支えてくれたのは長男の友達だった。
この時期は丁度eyewearshop 北斗の業態を変えるときでもあり、今思い出すと結構しんどかったかも~(笑)^^
今は旭川のベルシステムのコールセンターで働き始めて3年になる。彼女もでき青春真っ只中。元の明るさを取り戻し、人間関係もスムーズにいっている。
やってくれるぜ長男坊。

従兄弟6人megumiは旅行中

【長女megumiは旅行中で写ってません】

後継者問題は3年後と思っていたが、計画を早めないといけないようだ。
売上げアップを2年程早めないといけないし・・・・
二人を育てる計画作りをキチットしないといけないなぁ、自店で教える事も可能だが、私は自分の子供に冷静に商売のイロハは教えられない。
多分、全国のお友達の眼鏡屋さん、鯖江の皆さんに育てて貰うことが二人にとって必要だろう。
それと他業種をもっと経験してもらわないといけないかもしれない。 
二人には2~3年放浪して貰うかもしれない。

8月にtatuyaくんを交えて大家族会議を開く事になりそうだ。
tatuyaくんの長男kazuは小樽商大で公認会計士を目指して勉強中。
次男小樽商大の3年生のtomo、三男小樽商大1年生nobuの将来の事も考えないといけない。
一気に責任がのしかかってきた。
改装も終わり、じっくり3年かけて売上げを伸ばそうと思っていたが・・・・
のんびりはしていられないようだ。

棺おけと競争ダナァ!老骨にむち打って頑張る~ベ!
大した経営者じゃないので悩むなぁ

旭川空港でharueさんとsato、takanori
【次女sato、故harueさん、長男takanori】

昨年なくなったharueさんにも誓った事だし、少し時期が早くなっただけだ。まぁ~何とかなるさ!(笑)^^
妹の旦那、tkashiくんの知恵も借りないといけないなぁ。北洋銀行の取締役室を尋ねてみるか。今まで商売の事で相談した事は一度もないんだけど、これからは力になって貰うことが多くなるかもしれない。(笑)^^

では又~
^o^/~katsundo