roomsの話題ばかりだと飽きると思うので昨日のお店の様子を書きますね。

旅ネタを見てご来店いただいたのは富良野演劇工場のT様でした。富良野塾の佐々木麻恵さんには影郎デザインワークスのPOISONⅢのスネークホワイトを愛用していただいています。
丸めがねがお好きなT様。ご提案させていただいたのはanne et valentinのMODULO。

この子は自転車をモチーフにした丸めがねです。直線と曲線の使い方がとっても面白い子です。春に入荷したものはなくなり、先日レップの宮崎さんが来られた時に発注したのが6日程前に到着した子がT様に目が留まりお嫁入りしました。
スクエアーのデザインも似合われていたのですが、丸めがねに決まりました。

anne et valentin MODULOをかけたTさん

雰囲気があるでしょ~☆見事にかけこなしていただきました。T様とは倉本聡先生の話で盛り上がりましたよ。倉本聡先生の舞台は裏方さんの仕事がとっても重要です。
あの幕がないスピード感は目に見えないスタッフのチームワークがあって初めて出来上がります。富良野の演劇工場の舞台は計算された中で劇場ができているのでやりやすいですが、地方の舞台でも同じ事を要求されるそうですよ。その大変さは並大抵じゃないそうです。

anne et valentinをかけて横顔のTさん

今までの眼鏡にパソコン用のレンズを入れ、サングラスの度数も交換することになりました。anne et valentinのMODULOにはHOYAの両面複合累進設計のホヤラックスFD1.6VGにオフィスcol.MBYで作ります。これで雪道もだいぶ楽になりますよ。
出来上がりを楽しみにしていてください。

初めてのお客様Nご夫妻がご来店。情報誌fitを見てeyewearshop 北斗のホームページで下調べしてご来店いただきました。今、おかけのeyewearはspec espace。東京の原宿でお求めになられたそうです。
ご主人のめがねをお求めにご来店いただいたのですが・・・・奥様の表情を見ると、どうも気になりtatuyaくんに視力測定してもらうと乱視がありました。
奥様には影郎デザインワークスのFrustration col.128をご提案。これで疲労がかなりとれるはずです。お楽しみに・・・奥様はeyewearがとっても似合います。

ご主人にはspec espaceES-7032 col.8 グリーンとFactory900  FA-280 col.001をご提案。
遠近両用レンズは前に作ったけどふらついてかけれなかったのでと、N様は躊躇されていたのですが思い切ってHOYAのリマークをご提案させていただきました。若者用の遠近として造られたリーマクは初期症状の老眼の方には使いやすし、揺れも少なく・・・・これならかけるとN様。
N様は講演をされたりするので、今までは字を見るときには眼鏡をいちいち外されて見ていたそうです。
どちらかをサングラスにしてどちらかを常用メガネにするかだいぶ迷われましたがspec espace ES-7032をサングラスにして、Factory900 FA-280にリマークを入れることにしました。
2Fを見ていただいたり、eyewearをかけていただきメガネの楽しさを満喫していただきました。
奥様と3人でcoffeeを飲みながら話したのですが、眼鏡屋さんにこんなに居たのは初めてだそうです。気が付けば3時間・・・ゆっくりめがねうぃを堪能していただきました。^o^/~katsundoも楽しかったですよ。

factory900 FA-190 col.chocolateも気にいっていただきお取り置きすることになりました。お写真は出来上がりの時にとらせていただくことになりました。
めがねにはまりそうと・・・・N様。(笑)

夕方来られたN手様・・・第一声・・・お店変わったね~♪・・・と
N手様にも2時間ほどゆっくりしていただきました。現場で高いところに上がるので遠近両用レンズは躊躇されていましたが、これなら大丈夫と納得。
ハグオザワさんのSp-SHOCK 101を気に入っていただき作ることになりました。このめがねはバネのデザインが面白い!そこを気に入っていただきました。
後で写真を載せますね。昨日、入荷したばかりなので、まだ写真を写していません。

そんなこんな・・・・で忙しい一日になり・・・・家に帰っても長女megumiの指令が待っていて好きなサッカーを見る事が出来なかった。

長女megumiが釣ってきた鱒

枝幸で釣ってきた鱒をさばけとの指令。wwww~♪自分でやれよなぁ~
塩を振り、うろこを落として3枚におろし・・・切り分けました。

香川がゴールした瞬間が見れなかった。残念!

では又~
^o^/~katsundo