2010IOFTがもうすぐ始まります。
1年の仕入の大半をこの時に決まる。作り手さんも買い手も真剣勝負の場でもあります。

IOFTニュース:[Vol,17]
国内出店者の声 鯖江が誇る技術力 マコト眼鏡&宮本眼鏡

初めてお会いしたのは2006IOFTでした。偶然立ち寄ったのがきっかけでした。2005年から商品構成を変え始めて一年目のIOFTでした。
資金力も無く、まだまだ迷いの中・・・手探り状態の時でした。その時出会ったのが鯖江の職人の息吹が伝わってくるセルロイドの「歩」AYUMIでした。
シンプルだけど、基本に忠実な「歩」AYUMIが旭川のお客様に受け入れられるかわからないまま、自分の直感を信じ導入しました。
わずかな本数にも関わらず増永ご夫妻には快く応対していただいたのを、今でも鮮明に覚えています。

2007/4/24初めてマコト眼鏡さんを訪れて誠会長に教えてもらった
【2007/5/24初めてマコト眼鏡さんを訪れてセルロイド・業界の事を誠会長に教えてもらったその時の様子はコチラ

その時の様子はコチラ

その当時は北海道で「歩」AYUMIを扱っているお店は無くeyewearshop 北斗だけでした。LABYRINTHと「歩」AYUMIはeyewearshop 北斗と一緒に育ってきたブランド!
だから思い入れも強い。
ココがeyewearshop 北斗の出発点・・・・IOFTは毎年、LABYRINTH→「歩」AYUMIのブースを訪れてから各ブランドを回りう始めます。
10/18~20日 3日間走り回ります。

ビックサイトの会場は広いので3日間動き回る体力をつけないといけない。途中でダウンしそうになりますからね。14ブランドをお客様の顔を浮かべながら真剣に見ますから、大変だけど楽しい時間でもあります。

ここ最近は腰を痛めたりしていたので、サボっていたストレッチ・散歩を再開した。
朝のストレッチ、散歩(5キロ~8キロ)歩き始めて1か月半ふくらはぎは1センチ程減、ウエストは5センチ程絞れました。後は継続のみ!11月の雪が降り始めが一番つらいかも(笑)
雪が降ってしまえば覚悟が決まるからマイナス15~20度でも身支度さえすれば問題はない。

下半身・太もも編

腹部編

この他に数種類組み合わせて20分程やります。朝は5時20分~30分に起床→ストレッチ20分→服を着て水を飲む→6時から歩き始める嵐山迄(インナーマッスルを意識して速歩)→途中3か所の堤防の階段180段を程を駆け上がる(駆け上がる前に足のストレッチ)→7時10分帰宅→熱いシャワー、最後は冷水シャワーを3分程全身にかける→coffeeを落とし新聞に目を通す→食事

朝早く起きることで夜寝る時間が1時間程早くなりました。
61歳と半年・・・・店頭に元気に立ち続けたいから節制しないといけない。
すぐ怠け者の癖が出てくるので気をつけないといけない。

では又~
^o^/~katsundo