マコト眼鏡さんの水田晴さんにお願いしていた。
床の間のかけ軸のイメージ試作が出来てきました。
凄い!水田さん~♪

掛け軸は、考える際、写真とブログから、光、素材等が作りだす、来客者がくつろげる空間を感じたので、
私が、去年北海道を訪れた時に感じた、
北海道特有の人が作り出さない広大なゆとりを織り交ぜて、窓が一つ増えたイメージでつくりました。

2Fのアセテート生地で出来た掛け軸

色は、写真では、分かりにくいとおもいますが、地はクリアーホワイトとクリアーグレーになり、
ドットは、薄いクリアーグレー、カーキクリアー、柿色クリアー、黒と青のストライプ2色、
計5色で作りたいと、おもっております。

制作生地見本


凄い~出来上がりをワクワクして待ってます。水田さん~

2Fの4か所の電球のソケットは・・・・これにアセテートで出来た傘を作っていただいています。

2Fのソケット

ライトは、アセチの持つしなりと、重ねることで浮き出る陰影を生かし、
建築の直線構造と対称に、素材、囲炉裏など家具、置物等と同じく曲線を使い、
主張しつつ、空間になじむ事をかんがえました。
色は、検討中です。
候補が出き次第、送らせていただきます。

電球の傘、生地はメガネの生地アセテート

電球傘 アセテートを使っています。

水田さんありがとう!忙しい中での無理なお願い・・・・大変なご苦労ありがとうございました。

7月にマコト眼鏡さんで大久保工場長と水田晴さんと打ち合わせをさせていただきました。その打ち合わせの形がだんだん目に見えてきました。
優しく見守ってくれた増永昇司社長、奥様ありがとうございました。

マコト眼鏡さんでの打ち合わせ

もうすぐですね!
楽しみ~♪

では又~
勝人