旭川駅にクルトさんを迎えに行きました。電話で東口の改札口に来てもらった。
大きな荷物をひいてやって来たよ。

は〜い♪ クルトさん〜♪

さっそくクルトさんに2Fを見ていただきました。すっかり2階を気に入っていただきましたよ。
^0^~katsundoはお客様の接客、その間tatuyaくんがじっくりTheo見せていただきました。Theoの考え方、これからの方針などを来人さんから伺い感動でした。

北都商業高等学校のインターンシップで受け入れさせていただいた小林礼奈さんのご紹介でした。サングラスをお探しに来られたS様。
私は目がいいからメガネはいらないの・・・そう言われるS様・・・・
表情をみると・・・どう見ても目が悪い。視力測定を固辞されるS様に根気よくお話させていただき・・・・目を見させていただいた。思っていた以上の遠視の度数がありました。
サングラス代わりにメガネを常用していただくようにお話させていただき、メガネ選びにはいりました。えっ~!こんな小さなメガネ・・・私には似合わない!
大抵の50代以上の女性のお客様の反応です。(笑)
デザイン的な事、S様の顔とのバランスを見ていただき、色々かけていただきました。
最後に50代の女性が一般的にかけてるメガネをかけてもらい、お選びしたPOISONⅣのcol.13との違いを確認していただきました。

影郎POISONⅣ col.13

Theoの作品はお客様の人生を幸せにするもの、Theoのメガネをかけて楽しく幸せな人生を送ってもらいたい。
その事を伝えて行く努力をするお店にTheoを任せたいとおっしゃっていました。
Theoの魅力を2時間・・・3時間・・・お客様に話してもらいたい。
メガネを売るのではなく、メガネをかけて容姿がどう変わるのか、どう豊かな時間が増えるのかを販売する事が大事と・・・
^0^~katsundoの考えている事と相通じるものがあります。
eyewearshop 北斗はまだまだTheoの領域まで達していないけど・・・・5年後には半日、10年後には一日・・・お店にいていただく接客の夢をクルトさんに語らしていただきました。

Theoのクルトさん

クルトさんからは半日、お客様にゆっくり居ていただくためのアイディアを頂きました。近いうちに実現しますね。その時には日記にアップします。
沢山のアドバイスをいただきました。ちょうどお店に遊びに来ていたSさんとYさんを誘い、いつもの独酌三四郎さんに行くことになりました。

お話の後は、
独酌三四郎さんで食事、クルトさんがあまりお酒が飲めないのを発見。意外でした~(笑)
色んな話をさせていただいた。その話も後で〜♪

奥様のmikiさんとのなれ初め、二人のお嬢さんの話、アントワープでの生活、Theoの日本代理店になったいきさつをゆっくり美味しい料理を食べながらお話しさていただきました。
楽しい時間でした。ホテルにクルトさんを送り・・・解散!

翌日、クルトさんの希望でSさん、Yさんを誘い一緒に旭山動物園にクルトさんと行くことに急遽決定しました。
僕は動物園や水族館が大好きだと言っていたクルトさん・・・・
このエピソードはクルトさんと動物園の日記で書かせていただきます。

クルトさんと旭山動物園に続く

では又~
^0^~katsundo