ひょこっと入ってきた・・・youjinくん♪
最初、わからなかった・・・1月より又~背が伸びたみたいだ。
少し大人になった友だちのyoujinくん。
今回、写真を写すのを忘れてしまった。ごめんね~○┓ペコ

【1月の時の写真】
父ちゃん、母ちゃんとyoujinくん

1月に来店いただいた時の様子はコチラからどうぞ!
今日は父ちゃんのメガネを選びに来てくれました。目に止まったのはBros JapanのTUNE C-1。

当社専属の眼鏡職人達と約1年をかけて開発を進め、人が心地よくかけることの出来る太さの限界に挑戦し、超!超極太”眼鏡が出来上がりました。福井県の英雄「橋本綱常」から名前を頂きました。

このメガネは迫力充分。この子をかけこなすには負けないだけの気が必要。
T様にはそれがあるのでぴったりと言って過言ではない。
奥様の了解も出て購入にいたりました。素敵なご主人に嫁いでTUNEも喜んでいると思います。

T様とTUNE

営業の時に使用していただけるそうです。セルロイドの独特の深みのある黒は・・・・やっぱりいいなぁ!漆黒の黒・・・そんな感じがする。
少しアップで写させていただきました。youjinくんの父ちゃんカッコイイ!

T様とTUNA

父ちゃんの愛用されているメガネの調整をして、もう一つのメガネのレンズも入れ替えする事になりました。
母ちゃんのメガネは影郎×KAMUROのコラボ作品の完成をみて、影郎PANDORAと比べることになりました。来年の1月か2月の完成になると思いますのでお待ちくださいね。youjinくん、その時・・・又・・・遊びに来てね。
待ってるよ~♪

TUNEを世に送り出したBros Japanの浜田さんはこんな方。
浜田さんのブログから転載させていただきました。

先日、
斉藤和義のライブに行って来ました。

彼は、誰も責任を取らない、得体の知れない化け物と戦い続けている。

震災後、
「ずっと嘘だったんだぜ」と
反原発の歌をYouTubeで流して、
世の中から消されそうになった。

清志郎もそうだったように、
僕はこの部類の孤高の戦士達に
多大な影響を受けた。

一部上場の大手企業を辞めて、ひとり歩き始めたのもその一つ。

個に向かい、
自分の価値基準のみを信じて
生きていくには、
あまりにも大変な世の中だけれども、
彼らに負けず頑張っていこうと思う。

国家が自分の信じる価値基準と
違うことを強要するなら、
僕は胸をはって法律違反を犯そう。

素敵な男たちが作り出すメガネをみなさんに紹介できる・・・
眼鏡屋をやっていて本当に良かったと思える瞬間です。
誇りを持って言える職業を選択して39年・・・まだまだ頑張ります。

では又~
^0^~katsundo