いつも思う事だが新作という言い方に違和感を覚えます。
デザインのいい作品に旧作も新作も無いのではないでしょうか?
そう思うのは^0^~katsundoだけなのでしょうか!
私のブログでは、昨年からメガネ作品の紹介で新作と言う表現を使わなくなりました。
IOFTの時の作品とか2011年春の作品とか・・・と・・・・紹介しています。

顔にかけてその方にあうメガネは、ずっと大事に使っていただけたらと思います。
メンテナンス・・・リペアにはeyewearshop 北斗では力を入れています。
特にシートチタンで作られているメガネはメッキが傷むだけなので、リペアすると製作時の状態に戻ります。

今日も^0^~katsundoの好きなデザインが入荷してきました。
【YELLOWS PLUS No613 col.245】
【YELLOWS PLUS No613 col.245】

【YELLOWS PLUS No613 col.245】のテンプルは革を使用しています。顔にあたる肌触りが何とも言えない感じで優しい!そしてフロント裏を見事にえぐるようにヤスリがけされている。だからかけるとフロントラインがシャープ!見事だなぁ~♪
【YELLOWS PLUS No613 col.245】の裏側

【YELLOWS PLUS No551 col.167】テンプルのラインはデザイナー山岸稔明さんの苦心の表現。この生地をバランスよくヤスリがけするのは大変な作業だし、ロスも多かったんだろうと想像します。
【YELLOWS PLUS No551 col.167】

【YELLOWS PLUS No625 C-18】シートチタンを使ったナイロールタイプのブロー!下のラインが出ないだけに普通のナイロールは顔に書けるとひ弱にみえるのだが・・・・このNo625は違います。顔を力強く表現してくれます。是非、お顔にかけて見てください。
【YELLOWS PLUS No625 col.18w】

では又~
^0^~katsundo