昨日は陶芸の日、いつもより早くお店を出てぬいぐるみ作家眞田佳也野さんの個展に行ってきました。

ヒラマ画廊
0166-23-9345
旭川市2条8丁目左1号仲通
1月24日~30日(月)
買い物公園沿いにあるミスタードーナツの二階です。仲通沿いに小さな入口があり、その階段をあがったらそこが、ヒラマさんになります。

久しぶりにお会いしたのですが眞田佳也野さん元気そうでした。
眞田佳也野さんには影郎デザインワークスのPOISON、POISONⅢ、NUDEⅣを愛用していただいています。
彼女の作り出すぬいぐるみ・・・・
みんなどこか表情が人間ぽい、ぬいぐるみが囁きかけてくるような印象を受けます。

北海道新聞記事

作品を少しご紹介しますね。テディベア作家のお母さん恭子さんとの共同イベントです。
【ゴリラ】
思わず可愛らしくって買ってしまいました。3,500yen
ゴリラ

【白熊】
白熊

会場全体はこんなワクワクする空間になっていました。
私が行ったときにはチェコのスケート選手の男性が自分のテディベアを持って来て、お母さんの恭子さんに直してもらっていました。テディベアはどこに行くにも一緒だそうです。
【会場】
会場全体

そしてメガネたても作られていましたよ。
個展が終わればメガネたてeyewearshop 北斗で販売する事になりそうです。
素敵でしょう!
メガネたて

どの作品も眞田佳也野さん手作りのものです。だから同じものはありません。
大量生産では出せない風合いがでています。
30日まで開催されていますので是非行かれてください。
ゆっくりお話ししたのは独酌三四郎の西岡奛さんの個展「西岡奛と仲間たち展」以来です。
その時の日記は
コチラ1
コチラ2

24日には“風の隠り処”(かぜのこもりず)で個展をされた「ぎっちょさんたち」も見に行かれたそうです。とっても楽しかったよとおっしゃっていました。
ゆっくり見る事が出来なくって残念でした。

では又~
^0^~katsundo