理想に近いトランクショーになりました。
eyewearshop 北斗の店内が演劇の舞台のようになりました。
KAMUROのチーフデザイナーさん小野寺慎吾さんがメガネを選び、お客様同士で「こちらがいい、やっぱりこっちね。だけどこっちもいいわよ~とその動きと会話は演劇を見てるようでした。
みなさん素敵な笑顔でした。
そして2FでULUさんの樋口一枝先生がヘアーとメイク、
螺旋階段を下りてくると・・・・・印象のかわりようにお客様全員で驚きと感嘆の吐息~♪
写真を撮り・・・・・モデルのようにポーズ♪
みなさん主演女優のようです。

小野寺慎吾さん、樋口一枝さん、^o^/~katsundoとtatuya、shizuさんとでお客様が主役の「メガネ素敵物語」を演出できたと思います。

それではご紹介していきますね。
メイクとヘアーを直して・・・・O様・・・・
メイクをして

お選びしたcirculo:シルクロ (スペイン語 円)をかけていただきました。
circulo:シルクロ (スペイン語 円)

レンズを入換えに来てくれたjunくん。
シンプルなメガネが好きなjunくんだけど、
ricamo:リカーモ (イタリア語 ししゅう)を気に入ってくれたみたい。
お小遣いをためて買いに来てくれそう。カッコイイ~junくん♪
ricamo:リカーモ (イタリア語 ししゅう)

第一号のヘアーメイク体験は、臨時スタッフを引き受けてくれたshizuさんでした。
いつもメイクをしない彼女ですが今日はメイクに挑戦です。
そして選んだメガネはKAMUROのtoyシリーズ、Kazuya!
小野寺慎吾さんいわくKazuyaは女性の優しさを演出するメガネだそうです。
Kazuyaをかけたshizuさん

お客様が途切れたところで食事!
樋口一枝先生の午前の部は終了。お店に帰られ・・・・一時中断してお仕事。
午後からは怒涛のラッシュになりました。
YさんとMさんが来られました。
いつも二人で来られます。今日は見るだけねと言って入ってきたMさん。
何言ってるの買いなさいとけしかけるYさん・・・・
その会話がまた楽しいのなんの~♪店内が一気に華やぎました。
YさんとMさん

私はこれと最初に決めたのはYさん。cercle:セルクル (フランス語 円)のグリーン。
もう1本を決めるのに悩みはじめました。
circulo:シルクロ (スペイン語 円)

uuu~どれもいいから悩むはと・・・・・kuklus:ククルス(リトアニア語 「控えめな」)とtausan:タウシャン (トルコ語 ウサギ)を見ながらじっくり選び始めました。
^0^~katsundoが夏のメガネしたらとアドバイス。そうね・・・夏のメガネが欲しかったからとkuklus:ククルス(リトアニア語 「控えめな」)になりました。
秋、冬は秋に考えるわと大人買いのYさんでした。
これでKAMUROさんメガネは5本目になります。
kuklusククルス

自分のメガネ選びを終えたYさん。迷っているMさんに・・・・
今年メガネを買ってないのだから迷ってないで2本とも買っちゃいなさいと・・・
ついでにサングラスも買ったらと・・・・
ナイスなアドバイスが飛び出しました。(笑)
今までMさんがお持ちのメガネは影郎さんばかり5本。
初の浮気になるかも・・・(笑)
最初に決めたのはforet:フォレット (フランス語 森)の白。

foret:フォレット (フランス語 森)

三人で写しました

そしてサングラスのfanとNAKEDとで悩みましたが限定品の言葉に弱いMさん・・・・
NAKEDに軍配があがりました。
NAKEDとシルクロ

ひゃっほ~♪KAMUROトランクショー楽しかった~♪No2に続きます。

では又~
^0^~katsundo

ひゃっほ~♪KAMUROトランクショー楽しかった

ひゃっほ~♪KAMUROトランクショー楽しかったNo1

ひゃっほ~♪KAMUROトランクショー楽しかったNo2

ひゃっほ~♪KAMUROトランクショー楽しかったNo3