2F“風の隠り処”(かぜのこもりず)のトイレ掃除はkatsundoの仕事です。
毎日軽く掃除・・・・1週間に一度ピッカピッカに磨き上げる。
eyewearshop 北斗には2Fにしかトイレが無いわけじゃないんですが。
1Fにもあるのだが・・・・
お隣のお寿司屋さんと共同なのと空間スペースが気にいってないので普段は閉じてあります。
お年寄りや2Fに上がれない方が来店の時は開けますよ。

今日はトイレ掃除の日!
ピカピカで〜す。気持ちがいい
いつも思いますが素敵なお店ほどトイレが綺麗です。
何故か私が好んで行くお店はみんなトイレが綺麗・・・・
書類とにらめっこの販売会議をくりかえすよりも
経営者自らが・・・トイレ掃除に励むほうが売り上げが上がるかもしれませんよ。(笑)
トイレを見ればそのお店の接客の良し悪しがわかるようなきがします。(笑)

何度かeyewearshop 北斗のトイレを紹介していますが・・・・
もう一度紹介します。

【螺旋階段を上がると真正面の扉がトイレ】
トイレの扉

扉の素材はベニアです。
値段は90㎝×180㎝で1200円ぐらいのものです。
それをスーパー大工シップ(真船藤夫)さんが手間暇かけて加工しています。

たぶん・・・一度焼いて・・・ワイヤーブラシで丁寧に削ると・・柔らかいところが削れベニヤの表面に凹凸がでてきます。
そこに墨を入れて・・・磨き上げています。
ダイナミックな木の年輪の美しさが一つ一つ表現されています。
ベニヤの表面は本物・・・1本1本・・・育った環境が違うから木の木目も一つ一つ変わる。

ドアと床

2Fのスペースは一切建具やさんを使っていません。
キッチンカウンターも椅子も囲炉裏も・・・・みんなシップさんの手作り作品です。
それも古材を上手く使って演出しています。
2Fの空間自体が真船藤夫さんの作品になっています。
壁は火山灰・・・シップさんの工房がある山の火山灰を塗りこめて貰ってます。
壁の模様もシップさんの表現です。

【扉の内側の取っ手は自然木をざっくり削りとってあります。
4年たったのでいい味がではじめています。】

扉の内側の取っ手

手洗いは安物の水盤を加工しています。
微妙に角度をつけて水がたまるようになってるんです。
今日は花を生けていませんが・・・
^0^~katsundoの気が向けばここに花を・・・
一輪挿しを使ったり・・・・
石を上手く使ってそのまま活けます。

IMG_4494

タイルもわざと割り・・・古さを演出!
鏡も割れた古い鏡をカットして再利用しています。

照明はタイルに穴をあけて・・・・小さな5ワット程の電球を取り付けてあります。

IMG_4489

その上にkatsundo自作の陶器をかぶせてあります。
気分や季節でこの陶器を変えています。

灯りとり

メインの照明は・・・・
穴あきのステンレスの板を丸めて二つ・・・・
照明の灯りと影が綺麗でしょ!
その下にぶら下がっているのは自然木を利用して作ったハンガー。
ゆっくりと上着を脱いでトイレを利用して欲しいから~♪
本当はもっとスペースが欲しい・・・・
おむつをかえれるベビーベットがあれば完璧なのですが・・・・
なんせ屋根裏に作っているので・・・スペースが限界でした。

IMG_4491

全体はこんな感じです!

トイレスペース全体

有機栽培の冷たい三年番茶を入れてみなさまをお待ちしています。

^0^~katsundoと一緒に美味しい三年番茶を飲みに来るだけでもOKですよ。
待ってるね。

これからお湯を沸かして三年番茶を作ろう!
待ってます。

今日は街中の歓楽街はお祭り・・・・
人ごみは嫌だが・・・久しぶりに閉店後いって見るかなぁ。

では又~
^0^~katsundo