「一番以外はビリ!」
小型モーター世界一の日本電産㈱社長永守重信さんの言葉です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/永守重信

眼鏡屋としてどんな一番になるのか常に考えていた時期がありました。
小売業は規模ではない・・・立地ではないと思いはじめ・・・
55歳の時、
北海道旭川市で「世界で一番楽しい眼鏡屋を目指す決意をした!」←今でもできるかなぁ?やらないとね~♪・・・と不安な日々を過ごしている。
凡人だから~

最初は旭川で一番・・・北海道で一番・・・日本で一番・・・今は世界で一番と思っている。
これができないとeyewearshop 北斗は多分・・・・時代に淘汰される。

^0^~katsundo

若い時は規模で考えていた。
支店をつくり従業員を雇い・・・・店を拡大する事を・・・
30年間悩みました。
そう言った拡大志向の経営センスは私とtatuyaにはなかった!
少しでもあったら今頃は店を潰していただろうなぁ。
今は規模でない一番がある事に気がついた。
小さくても強く、地域に根差したメガネが楽しいと提案できる店を旭川で作る。
それを追求して行くのは楽しい!
eyewearshop 北斗を継いでくれる子供たちにもこの事を追求させる。

100年、200年と続くそんな老舗になりたいものです。
老舗のお店はそうやって時代を乗り越えてきた。

では又~
^0^~katsundo