浦幌町(うらほろちょう)は、北海道南東部にある町。
一町で十勝郡をなす。
帯広市から40キロ程釧路市側。
町名の由来は、アイヌ語の「オーラポロ」(川尻に大きな葉が成育するところ)からきています。


大きな地図で見る

北海道は広いなぁ~といつも思う。
旭川隣接する町が所属する上川郡は8町村がある。
(美瑛町、愛別町、上川町、鷹栖町、比布町、東神楽町、東川町、当麻町)
十勝郡は浦幌町だけです。

先日・・・お電話でコンセプトYのお問い合わせがありました。
奥様の度数は強度の近視S-13D・・・それに乱視があります。
軽くって渦が出にくいコンセプトYをネット上で見かけ・・・
北海道の取り扱い店を探されeyewearshop 北斗に行きつきました。

今朝・・・早く浦幌町を出発されて10時ごろeyewearshop 北斗に着かれました。
早速・・・コンセプトYを見ていただき特徴を説明させていただきました。
一緒にご来店頂いたご主人の目を見て・・・
左目が特に気になり目が悪そうですね・・・と言ったら・・・
ご主人ビックリした顔をされ・・・視力が良いのでと・・・
反発されました。

奥様より先に御主人の視力測定を優先させていただいた。
右は近視性の乱視・・・左目は混合乱視があり・・・
見え方の違いを確認していただきました。
こんなに違うのかと表情が一変されました。
いままで奥様のメガネ選びを他人事のように見ていたご主人・・・・「これ似合う・・・と」奥様から聞かれても「わからん!」と答えていたご主人。
今度は自分のメガネ選びにに真剣です!(笑)
奥様に・・・「これはどうだ!会社でかけれるかなぁ・・・」と
真剣にアドバイスをもとめていました。

選んだメガネはRIDOL R-102のパールホワイト!
このシェープを気にいられた様子・・・
同じR-102のGOLDと悩みましたがどうせならと挑戦される事になりました。
レンズは遠近両用レンズに初挑戦される事に~やった~♪

RIDOL R-102

遠くから見守る奥様のお顔も・・・笑顔!
ご主人のメガネも決まったので・・・本命の奥様のメガネ選び・・・・
コンセプトYともう1本提案させていただきました。
そのメガネはKAMURO Lindo・・・・小さくって可愛いオーバルの子です。
この子はKAMUROさんの秘蔵品から分けていただきました。
コンセプトYもそうですが
レンズ越しに見えるフェイスのラインも
出来上がった時はギャップもだいぶ軽減され違和感なく見えるはずです。
今おかけのメガネは瞳孔中心も寄りすぎて3プリズム程outについてしまっていました。
この同数になると1ミリのずれも許されません。
これは両眼視出来にくいはず・・・だいぶN様もそれで悩まれていた。
今回は2プリズムずつINに入れます。

【今おかけのメガネbefore レンズ越しに見ると髪のラインが1センチ程内側に入って見えます。】RIMG0627

【KAMURO Lindo】
RIMG0624-(2)

アクセサリーやSilverのリングを作られる奥様・・・・
もう1本はアクセサリーを作られる距離にあわせて
大人用レンズをコンセプトYに入れる事にしました。
これでアクセサリー作りも楽になりますよ。

緊張もほぐれて素敵な笑顔です!

RIMG0621

出来上がったら皆様の評判を聞かせてくださいね。
KAMURO写真館の掲載承諾もいただいていますので・・・
平野さん~♪宜しくお願いいたします。○┓ペコ~♪

それと・・・コチラのhanaviのお客様もKAMURO写真館の
掲載をお願いいたします。○┓ペコ
書いた日記は→コチラ~♪
RIMG0606

重ね重ねすいません・・・
それと9月6日の私の日記に書いたN様と3人・・・・
皆様サイン入りケースを楽しみにしていますので宜しくお願いいたします。

では又~
^0^~katsundo