錬堂さん家の3階から見た伊豆の朝日!
綺麗~♪

心が洗われる!!!!
遠くに島が~見えます。
いつまでも見ていたかった~♪

IMG_4851

伊豆の朝日

朝の食事を終えて・・・天城の山の触りを体験させていただく・・・・
いつもはこの3倍の距離を同じ時間で登るそうです。

まるで天狗!(笑)

最初は人が作った道があったが・・・
そこから離れ獣も通らないような崖と言っていい(笑)
大きな岩がゴロゴロ~♪
四足の動物のように・・・・
手足を使い登り始めた。二人はすいすい登って行く~♪

陽子ちゃんが先導~
私の後ろを錬堂さんがサポートしてくれました。
写真ではゆるく見えますが下を見ると相当な崖なんですよ~♪

錬堂さん

私の息遣いを聞いてくれて~
私の疲れ具合を感じてくれて
陽子ちゃんは気遣いながらゆっくり上ってくれています。
何度か休憩をはさみながら・・・
登~る♪
私は情けない程体力がない・・・・
家を出る時にグローブを渡された意味がやっと分かりました。
手を使って登らないと上がれない箇所がゴロゴロあります。
この場所も木に手で支えていないと転げ落ちそうになります。

陽子ちゃんと

この二人は平気!体幹を鍛えている・・・・(笑)

杉本錬堂さんと

すがすがしい風を感じ~る。
周りは風が吹いていないのに、歓迎してくれているように我々の周りの木々が揺れる。
何か不思議~♪
苔むす岩と話しながら登る!
楽しい~楽しい~♪

木漏れ日

陽子ちゃんに・・・
錬堂さんがアドバイス!
直感を信じて
一番初めに感じたルートが正しいから自分を信じて進めと~♪
考えると間違えるぞ・・・と・・・
一歩間違えると危険が伴うところ・・・
自分の五感を研ぎ澄まさないと危ない道なき道・・・・岩。

岩と木の根のオブジェ~♪
木漏れ日があたり絵画のようです。岩と木の根のオブジェ

一度錬堂さんが普段のスピードで登ったの見たが・・・早い!!!
本当に天狗!(笑)

分岐点に大きな木が・・・・
多分樹齢300年がたっている木です。
祠のようにえぐれているところで休ませていただいた。
何か母の子宮に抱かれている感じ!
木の気配と少し同化させてもらったよ。素敵な体験をさせていただきました。

錬堂さんと

陽子ちゃんと

多分・・・
錬堂さんにとっては天城の山のほんの触りの部分を体験させていただいた。
天城の山が私を受け入れてくれたように感じました。
山登りが終った後・・・・。
体が楽~になり♪
とってもすがすがしい気持ちになれましたよ。
登っている時、私の足首が硬いのを痛烈に感じた。
これはもう少し自分で手入れしないといけないと思った。

1時間半の山登りでした。
錬堂さん、陽子ちゃん素敵な体験をありがとうございます。

多摩・伊豆の旅 伊豆編3へ続きます~♪

多摩・伊豆の旅

多摩・伊豆の旅 多摩地区の眼鏡屋さん編

多摩・伊豆の旅 伊豆編1

多摩・伊豆の旅 伊豆編2

多摩・伊豆の旅 伊豆編3

多摩・伊豆の旅 鎌倉編

では又~
^0^~katsundo