tatsuyaくん・・・miekoさんと東京楽しんだみたい。
良かった~♪
1日目、明治神宮、浅草、スカイツリー、ディズニー。
2日目、ディズニーシー。
3日目上野東照宮、動物園、博物館でタイムリミットだったらしい。
博物館が良かったと興奮気味に話してた。
国宝だらけだと半分も見れなかったらしい。
縄文時代の火焔土器(かえんどき)の美しさを熱く語ってた。
実物は迫力満点だったそうです。
俺も見たい・・・・縄文時代の文化にとっても興味がある。
若い時の東京時代・・・もっと見ておけばよかったと後悔してるが・・・(笑)←残りの人生これからでも遅くないから取り組んでみようと思う。
その中で・・・・メガネの話になった。

RIMG3604

tatuyaくんとの話・・・
東京でコレというメガネをかけてる人がいなかった・・・と。
俺も東京に行くたび思う。
田舎の方がまだましかも、人口が少ないだけお洒落なメガネの人が増えると目立つからね。
それが田舎のメガネ屋の楽しみ。

RIMG3562

東京の人口13,282,271人
駅別乗降客数ランキング

旭川市の人口349,307人

eyewearshop 北斗の前は人なんか通らない、
石狩川を渡り・・・一番商店街から遠く離れてるからね。
そのかわり通り過ぎる車は沢山あるけどね。

【Blogにeyewearshop 北斗へのaccess用バナーをHさんと一緒に作ってみました。】

ブログからぽちっと押してみてね

eyewearshop 北斗までのaccessバナー

旭川駅の乗降客は1日9728人(北海道新聞に掲載されていた。)
ちなみに札幌は18万3150人。
駅面積は旭川も札幌も同じくらい。
旭川にこんな大きな駅が必要だったのかなぁ。(笑)
どうして箱モノに投資するかなぁ。
ソフト面に重点的に投資すればいいのにといつも思う。
判らん~♪
脱線したね・・元に戻します。

東京のチョットした駅は旭川の人口ぐらい乗降客がいる。
それだけ東京は人口が多い。

東京の眼鏡屋さんに相談された時によく言われるのは、
ここにはお洒落なメガネをかけるお客様がいないと・・・
お洒落なメガネを求める人は銀座、青山に行きますと。
実際にお店に伺うと凄い人が店の前を行き来している・・・
不思議に思う!
何故いないと言い切れるの?
お客様が行きたい店になってないだけでは?
その中の数パーセントをお客様にすれば
セット販売や安売りをしなくとも、
自分の眼で見て扱いたいメガネだけを販売して成り立つと思うのだが・・・
遠くに行くより最寄りでゆっくりメガネ選びした方がお客様も楽しいはず。
お店は先代が投資して家賃はかからないお店が多いはずなのに条件は整ってるのになぁ~♪
もったいないといつも思う!

次のeyewearshop 北斗の10年のために、来年は大きく動こうと思います。

では又~
^0^~katsundo