ご紹介で秩父別からお越しのMさん。
気品と優雅さを併せ持つPROPO DESIGN PR-219-447をセレクトされました。
写真がNGだったのがチョット残念でした。

PR-219-447

昨年、購入されたメガネ・・・「遠くはいいんだけど1メートル以内がぼやけ るの!」
早く老眼になったのかしらとおっしゃっていましたが・・・
測定すると右目 S-2.75 左目 S-2.00が→
右目 S-1.50C-0.50AX90 左目 S-0.50C-0.50AX90でした。
これでは1メートル以内は見えにくいはず。
メガネをかけると人工的に強度の遠視を作り出している。
かけない方がまだ まし。
これはあまりにもひどい!
Mさんすごい疲労だったんだろうなぁ。
眼鏡屋のやる事ではない。
最近みかけるメガネはこんなのばかり怒るよりあきれてしまう。

こんな現状のメガネ業界・・・
やはりユーザーさんに正しいメガネ知識を知って貰う事を
最近は痛切に感じている。

資格制度も大事と思うけど・・・
レンズやメガネの知識をユーザーさんに知って貰う努力を眼鏡屋として
ないがしろにしていたのではと反省している。
tatuyaも私も認定制度の資格があったが、
あえて今の認定制度には登録しなかった。

RIMG0372

RIMG0373

眼鏡学校を出たものは無条件で資格を貰える時期があった
んだけど、試験もなしにもらえるのが何か抵抗が
あって登録しなかった。
お金もなかったし、そのお金でメガネを入れた方が良いと
思ってしまう天邪鬼だから~。(笑)
それと認定制度の資格を持ってしまうと日々の勉強を怠るような
きがしたから・・・基本的には私は怠け者なので。(笑)
だけど勉強は常に毎日だから、怠けようとする自分に鞭をうって、
いくつになっても眼鏡屋として日々の努力は続けます。

そんな事で3月1日(土)6:30に
東京からレンズメーカーさんの
レンズエキスパートのKさんをお招きして、
ユーザーさん向けにレンズについての正しい知識を知って貰う
第1回目の講座を開催します。
すでにお客様から5名の申込みを頂いている。
eyewearshop 北斗の主だったユーザーさんにはみんな
正しいレンズやメガネ知識を知ってもらおうと思ってます。
めがね修理講座は一昨年、
メガネ産地鯖江からメガネ修理職人さんを呼んで開催をしたので、
これを再開したり・・・
レンズ加工講座やフィッティング講座を開催するのもいいかもしれません。

それと3月19日(水)に
東京吉祥寺オプテリアグラシアスさんの伊藤次郎氏を講師に迎えて
両眼視機能検査の勉強会を開催する。
お友達の眼鏡屋さんたちと一緒に勉強します。
これには苫小牧のオプティーク日高さん、美唄の三愛さんも
参加する事になりました。
eyewearshop 北斗のユーザーさんも
有休をとって1名参加希望の方がいらっしゃいます。

では又~
^0^~katsundo