影郎さんのブログを見ると、
お友達の眼鏡屋さんの美人スタッフや美奥様達の
メガネデザインとカラーについて書かれているBlog紹介記事がでている。
凄くわかりやすいので参考にされるといいと思います。

だが・・・・
eyewearshop 北斗には女性のスタッフがいない眼鏡屋なんだなぁ!
それも還暦をすぎた爺二人がメイクしても様にならない!(笑)
一度ULUさんにメイクしてもらったが・・・
後で見るとどうだかね!(笑)

ただ接客しているとお客様の肌とメガネのカラーは
密接に絡んでいるのはわかる。
ぴったりのカラーに肌が出合うと顔がイキイキするからね。
真剣に接客するとわかるよ。
カラーは単純なものではないのは私のような素人でもわかる。
合わせ方であわなかったカラーも
他の色と合わせることで生き生きするのも楽しい発見でもあります。
10数年前に中小企業大学旭川校でカラー講座を受けた事もある。
その時、言われたのはカラーのプロと言うならば
1万色を見分ける事が出来ないとプロとは言えないと言われた。
その時カラーは・・・付け焼刃では無理だなぁと思った。
私には無理!!!(笑)
今はなんせそれよりもお客様と一緒に合うカラーを探すのが楽しいから、
プロのように一発でこれなんて言ったらお客様との時間を楽しめない。(笑)

メガネデザインも丸顔には四角なメガネなんて
単純なものではないと思う。
丸だっていろいろあるからね。
サイズで全然別物になる。
女性や男性をcuteにも見せれるし、
落ち着いた印象にも見せれる。
一歩間違えるとダサくなるけどね。
美男子や美女を親しみやすくするために丸メガネで
崩してかけるのも面白いよ。
メガネって楽しみ方が色々あるんだ。

【妻のkazukoさん】

kazukoさん

アシンメトリーの顔にどんなデザインのメガネを載せるか・・・
考える時間は楽しいものだよ。
顔にはそれぞれの人生が写しだされている。
眼鏡屋って楽しいね。

これからも判らないことだらけだから
勉強して行くよ。

Bros Japan wood

今日はshareさんの平田店長が提案するファッションに
あわせて、私がメガネをセレクトするよ。
モデルは私・・・で写真をとる。短足の私でもさまになるかなぁ?(笑)
どんな展開になるか楽しみにしている。
それと・・・私が提案するメガネにあわせて、
平田店長にファッションをセレクトしてもらおうと思う。
ある意味・・・戦いだね。
今日はまだ腰の調子は本調子ではないが・・・・
朝、5時半に起きて水を被って体に気合を入れなおした。

楽しんでくるよ。
若い人と競い合うのは楽しい~♪

では又~
^0^~katsundo