昨日、ブログで紹介させてもらった影郎デザインワークスのZORRO。
ブログの画像を見て一目で気にいられて沼田町から先ほど来店いただきました。
Hさん~いつも遠いところからご来店頂きありがとうございます。

ZORROのcol.134は即決!でした。
影郎デザインワークス ZORRO col.134ブルーシェル

「少し物思いにふけって頂いて~♪」
写します!
無理な要求にこたえていただきました。
ありがとうございます。
右サイドから写します。
パチリ~♪

ZORRO

左サイドからは「キリットお顔を引き締めて。」
影郎デザインワークス独特のアシンメトリーの表情をHさんに楽しんでいただいています。
Hさんの鼻は外人さん並みに高いのでコート鼻を削り取りました。
後は滑らかにして磨きます。

ZORRO

そして店内でHさん・・・・こちらに気が付いた。
GROOVERのVernonの鮮やかなクリアーブルーのサーモント。
この距離でも存在感が際立ちます。

GROOVER Vernon

アップだと~♪
綺麗!
Hさんの肌に入るとより映えます。
今回も大人買いになりました。

GROOVER Vernon

今回の接客はtatsuyaくんでした。
写真は電話が終わり私が写しました。

私は何をしていたかと言うと東京の眼鏡屋さんから相談されて、iphoneのテレビ電話機能を使い東京の眼鏡屋さんとお話していました。
2時間程お話をさせていただきました。
失礼な事をいっぱい言ってしまい申し訳ありませんでした。
オーナーさんはとっても魅力的な方なので、すぐにお店は変わると思います。
「メガネを楽しんでもらう!」素敵なお店が東京にまた1店誕生すると思いますよ。

話を戻します。
Hさんとのお付き合いは平成23年の年にFactory900 FA-143 col.01からの出逢いからです。

Factory900 FA-143 col.01

これで7本お持ちいただきました。
Factory900×2、Benner×1、KOWALSKI×1、factory900×1、影郎×1、GROOVER×1
毎日のメガネをどれにするか決めるのが、今は楽しいとおっしゃっていたHさん。
素敵なメガネライフを楽しんでいただいています。

帰りは気を付けて運転されてくださいね。
もう一人ZORRO col.134を気にされていたYさん。
リピートをかけておきますのでご来店をお待ちしています。

では又~
^0^~katsundo