行ってきたよ!
春悦先生、夕張の堀江ちゃん、ayaちゃんのブース忙しそうでした。
春悦先生のところでご挨拶。
先生が作ったぐい飲みを二つ購入しました。

陶芸市

酒器展に参加するための試作品です。
^0^~katsundoの意見も入れていただきました。
男の手で持った感覚の大きさ、それと表面の色を2色にしたらいいのでは・・・とのんべならではのアドバイスさせてもらいました。

【陶房春悦先生のぐい飲み。下は荒々しい気配、色はパープルがかってます。上はすっきりと赤土焼しめ。画像より数段いいですよ。】陶房春悦さんのぐい飲み

洞爺湖のNAM工房の恵波ひでおさんの作品も購入。
明るい器は、今年の春から取り入れたそうです。
これにお醤油や酢などの調味料を入れてオフ会の時にお出ししようと思います。
ガラスの醤油入れでは味気ないから~♪
イイものを見つけました。

恵波ひでおさん

雑器のもつしなやかさ
したたかさがすきだ。
そうした器に明快で、
とうとうとしたいきおい、
リズムをもりこめたらと思ってます。

―恵波ひでおさんのフライヤーから転載―

陶芸市から帰ってきたら・・・
お客様のW様が来店されていました。
megumiがあさひかわ時代、会計処理を担当していた会社の奥様だそうです。
丁度、札幌からmegumiも帰ってきてeyewearshop 北斗の帳簿作業をしていた時でした。
megumiがとってもお世話になったようで、本当にありがとうございました。
メガネはMixage Mercury col.5に遠用でお作りします。そして今お使いのメガネに中近両用レンズを入れる事になりました。
出来上がりを楽しみにしていてください。

そしてトールペイントの作家さんのSさんが
神奈川県相模原市から来ていただきました。
上富良野yukikoさんのイベントに参加されるために来て、yukikoさんがeyewearshop 北斗に行こうと言って連れてきてくれました。
shizuちゃんが選んだのはFrancis Klein ELOICE B80-1 B22。
可愛いでしょ~♪

RIMG0378-(2)

今までのメガネはオーバルのナイロール、作家さんの個性を少し殺していたのですが・・・・・
Francis Klein ELOICE B80-1 B22はSさんが作るトールペイントの作品のように顔をパット明るく華やかにしてくれます。
パットも松原蝶製作所さんに作ってもらったクリアーなグリーンにとり代えますね。
楽しみにしていてくださいね。

Francis Klein ELOICE B80-1 B22

出来上がりを楽しみにしていてくださいね。

では又~
^0^~katsundo