昨年5月にお客様と鯖江に行った時に、松原蝶製作所さんを初めて訪れました。
快く迎えてくれた松原倫岳社長とお姉さんの別司聖子さん、本当にありがとうございました。

その時の様子の日記は→コチラ

その時に透明なコートパッドを発注させていただきました。
これだけでも結構な種類でしょ!
高さ厚み・・・形状が違うパッドを松原社長や別司さんからアドバイスを貰いながら「蝶」を選びました。
プラスチック枠のコート鼻の付け替えはeyewearshop 北斗では日常茶飯事。

メガネ専門店としては当たり前にやらなければならない仕事だと思ってます。
お客様の鼻の形は色々なので・・・どんな形に取り替えるか考えるのは楽しいですよ。

特に海外ブランドの作品は殆どは直さなくてはいけません。
日本人の鼻では海外の製品につけてあるコート鼻は広すぎてぶかぶかだからです。
国内ブランドでも睫毛の長い方や女性のお客様はつけまつげなどつけてる方が多いので「蝶」をとり代える事が多くなってきました。

eyewearshop 北斗でお買い求めいただいたメガネの取り替えは無料でやっています。
他店のものは状況を見て料金を頂きます。

RIMG0384 RIMG0385

それとカラフルな海外ブランドのメガネを取り扱いはじめて、「蝶」の可能性はもっともっとあると思い始めました。

レンズ越しに見える「蝶」がカラーだとメガネの枠がとっても綺麗に見えるデザインがあるんです。
それで無理を言って松原蝶製作所さんに作っていただきました。

カラーの蝶 カラーの蝶 カラーの蝶

メガネをセレクトした後に・・・
どんな色の「蝶」をつけるかお客様と「これはどう~、この色は綺麗・・」と悩む時間は本当に楽しい時間ですよ。
お客様の評判も上々です。

松原倫岳社長と別司聖子さん、本当にありがとうございました。

では又~
^0^~katsundo