【RAMOT EYEWORKS RM-002 col.01】
RAMOT EYEWORKS RM-002 col.01

【RAMOT EYEWORKS RM-002 col.02】
RAMONE

RAMOT EYEWORKSはFascino Ribelle(ファッシノ・リベッレ)を手掛ける
デザイナー山口進也氏による新しいブランドになります。

ブランド名はファッシノ誕生の地であるイタリアでのビジネスパートナー、
エンリコ・ラモート氏の名前が付けられています。
フロントのクリアーブラウンとラメ入りのテンプルの組み合わせは可愛いと思いませんか。

私が一番気にいったRM-002を中心にセレクトして見ました。
いっけんシンプルに見えますがFascino Ribelle( ファッシノ・リベッレ)と同じ、顔に立体感を生み出すデザインは継承されています。
顔にかける時、
テンプルのメガネ職人さんたちの丁寧なヤスリがけから生み出されるかけ心地は、
気持ちよいぐらいすっと入り顔になじみますよ。

私達がフィッティングする時も、楽しい時間になりそうです。

【RAMOT EYEWORKS RM-002 col.03】RAMOT EYEWORKS RM-002

冬の低い位置からの陽射しで写してみました。
影が面白い表情を見せてくれました。
意外にメガネにグリーンの子は少ないので、この色合いも素敵な組み合わせになっています。

【RAMOT EYEWORKS RM-002 col.04】
RAMOT EYEWORKS RM-002 col.04

色白の北海道の女性にお勧めなのはこの組み合わせがお薦めです。

【RAMOT EYEWORKS RM-002 col.05】
RAMOT EYEWORKS RM-002 col.05

オーバルのRM-003はcol.02を入れてみました。

【RAMOT EYEWORKS RM-003 col.02】
RAMOT EYEWORKS RM-003 col.02

どのカラーもデザインも働く女性たちのビジネスシーンに活躍しそうです。
この作りで価格も2万前半に押さえられているのはいいですね。

あつ!
それと度数の強い方にお勧めですよ。(^O^)
レンズの厚さをカバーしてくれてるデザインになっています。

では又~
^0^~katsundo