写させていただいたお客様画像の写真をファイルするのに、
どんなアルバムを使うか考えていた時、ネオカプセルさんで見つけたのがアンティークの革の表紙のアルバムでした。

IMGP0508

見つけた時は値段がついていなかったので店長のKさんにいくらぐらいかオーナーに聞いてもらい、後から購入しました。
写真コーナーを探して買って一枚一枚貼ったのが思い出です。
パラパラめくってみるとお客様の一人一人の顔から、その時の接客の様子が浮かんできます。

だんだん写真が増えてきて追加のアルバムが欲しかったのですが、なかなかテイストのあうものが無く暫く放置していました。

偶然ビレッジバンガードをのぞいた時、見つけたのが古臭い表装のアルバムでした。
売れ切れてしまうといけないので小を3冊、大を2冊この時購入しました。

暫く写真をプリントアウトしてなかったのでこれから印刷して見ます。

IMGP0507

Blogを始めた時は、ただ写っていればいいいや!
と・・・・いい加減にシャッターを切っていました。

途中で・・・下手でもいいからお客様がリラックスした表情を写したいと気持ちに変わり、会話をしながら写すようになった。

今は一人一人のお客様のどの角度から写せばメガネをかけた姿が綺麗に写せるか真剣に考えるようになっています。←腕は素人なので、気持ちだけはプロの気持ちでシャッターを切っています。(笑)(^O^)/

人間変われば変わるものです。
PENTAX K-50 18-135を使い始めて2か月、悪戦苦闘中ですが少しずつ勉強しています。
2年ぐらい根気よく腕を磨けば、もう少しましな写真を見ていただけると思います。

頑張るよ!

では又~
^0^~katsundo