友だちの眼鏡屋さん「纒」のmaikoちゃんが書いたブログの文章です。

東京都世田谷区下北沢「纒」のブログ→コチラ
mikoちゃんのパラパラ漫画サイト→コチラ

私が思ってる事を上手く書いてくれているので転載します。

纒

私は図々しいからお客様にズケズケ言うけど、
若いスタッフの人にとって目上の方に言うのはちょっと勇気がいるよね。
だけどメガネ屋さんは勇気を出してアドバイスして欲しい。
もっともっとメガネを楽しんで貰いたいから~♪

-下北沢「纒」の麻衣子ちゃんのブログから転載-

こんにちは!下北沢の眼鏡屋・纒(まとい)

島田麻衣子です。

これ、ほんっとに言いにくいんですよ。
だって、目元に年齢出てますよ、って言ってるようなもんじゃないですか。
でも言いますよ。私は言いますよ。だってメガネは目元にくるものでしょ。
ここを避けては通れないんです、私としては!!!!

メガネで老けたくなかったら、『目立たない』を最優先にするのはやめよう。
メガネって、アイメイクの10倍は顔に決定力がある飾りですよ。

わかります。ナチュラルさを求めてるのは、わかってます。
どんな服装にも場面にも使えて、周りにはあまり気づかれたくないんですよね。

無理です。これはもう、お手上げです。

どうやったって決定力があるものを、ないものになんかできないです。
目立たなくたってなんだって、かけてるもんはかけてるんです。
コンタクトレンズをしたような姿にはならない!!

『あーメガネかけてないことにしたいんだな』って感じの、
『メガネかけてる人』です。

特に、大人になってから目が悪くなった人。あきらめてください。
どうかどうかメガネに素顔を求めないでください。無理です。

で、どんな服装にも場面にも使えるっていうのも、全部はやっぱり無理です。
葬式に合わせたら辛気臭いし、ジーンズに合わせたらフェミニンワンピースは難しい。
仕事に合わせたら誠実そうにはなるけど、休日は堅苦しくもなります。

メガネは顔にある限り、自分の意向とは関係なくもうアクセサリーです。
どんなにいい加減に選んでも、他人から見たらそれはその持ち主のセンスの象徴。
それなら、素敵なものをかけよーーーーじゃないかーーーーー!!

で、シワもシミもくすみもたるみも、素敵センスの裏側に隠すんです!!
どうせならメガネじゃなくて、そこをなかったことにする!!!

私は、年齢を重ねることは素晴らしくセクシーなことだと思ってます。
でも、取り繕うことと飾ることは、全く別の話だよなぁとも思うんですよ。

麻衣子ちゃんの文章で一番好きなのは、
「私は、年齢を重ねることは素晴らしくセクシーなことだと思ってます。」
これ最高だね。
私もそう思うよ。
上手に年を重ねてる方ってイキイキ輝いてるからね。
私も常にそんな自分になりたいと努力を積み重ねたい。

では又~
^0^~katsundo