明日はfujikoさんの七回忌!
午前中は留守にしますがお店は営業しているので宜しくお願い致します。
プライベートな話なので嫌な方はスルーしてください。

kazukoさんとの出会いが無ければfujikoさんとの出会いも無かった。
振り返ってみると~

27歳で旭川に戻り、eyewearshop 北斗をオープンしたばかりの時でした。
その当時は高校時代の親友の家で2~3か月に一度麻雀するのが恒例でした。
その頃Kは嫁さんの家に同居していた。
KとMと私・・・もう一人のメンバーはKの嫁sanaeちゃんの母turuさん。

【左がM、右がK】MとK

酒を飲みながら、取り留めのない話をしながらする麻雀は楽しかった。
その頃、MとKは結婚していて、独身は俺だけ。

ある時、
turuさんから親戚の子にいい子がいるからあって見ないかと言われた。
いいですね~と軽く言ってしまい見合いをする事になった。

コーディネート役はK夫妻。
日にちの連絡がKから入り、
4条7丁目の喫茶店で待ち合わせることになった。
多分待ち合わせ時間は8時、コーディネート役のK夫妻がなかなか来ない。
彼らは友人I夫妻とLiveに行ってたらしい。
とうぜんLiveはアンコール等あるから、普通時間通りには終わらない。
私はkazukoさんの写真も見てるわけではないので、誰だかわからない。
待ち合わせしていた喫茶店はワンフロアーで80人ぐらい入るビッグな喫茶店だからそれらしい人も判らなかった。

北海道新聞の夕刊を2度ほど隅々まで読んだ。
もう帰ろうかと思った時に、やっと現れたK。(苦笑)
普通、短気な私は20分も待たないのだが、この時だけは何故か1時間程待った。

私の3~4席後ろにkazukoさんはいたらしい。
その後、居酒屋で1時間程4人で話、
その後kazukoさんとsnackで飲み・・・別れた。

その後、1か月程連絡もしないで放置・・・
Kから連絡があり・・・
「どうなんだ~?」と言われ、向こうは付き合う気があるけど、
お前はどうなんだと言われた。
それと・・・1か月放置した事をKから問い詰められた。
ごめんkazukoさん~♪
忘れていたわけではないんだ。

理由は付き合い始めて、後から駄目出しが嫌だったので、
ぐずぐず考えていたら1か月放置状態になってしまった。
この事はいまだにkazukoさんに怒られる。(苦笑)(>_<)

それからデートが続き、
多分1か月ぐらいでプロポーズをした。
その時の言葉は「あなたといると疲れないから・・・」だったように思う。
kazukoさんから承諾を貰い、
fujikoさんに娘さんを貰いたいと意思表示。
12月24日に結納入れる事になった。
24日は義父takashiさんの一周忌の前の日でした。
何故24日にしたかと言うと一周忌前にキチットしたかったからです。
翌日の一周忌にkazukoさんの親戚に、
近々親戚になるものです・・とご挨拶させてもらった。

結婚式は3月に決め、kazukoさんの誕生日19日するか私の26日にするか話し合い、
譲ってもらい26日にさせてもらった。
28歳の私の誕生日に結婚。
結婚記念日には36年間毎年花をkazukoさんに届けている。
今年も3月26日には送る予定です。

その時の私の給料は手取りで10万だった。
借家に住み、少ない給料でやりくりしてくれました。
2年後に長男takanoriが生まれ、翌年長女のmegumi、一年置いて次男のmasahiro、翌年次女のsatoが生まれた。
貧乏人の子沢山の典型です。
次男のmasahiroがお腹に入った時に、
katsuyaさんとharueさんと同居。

嫁姑のトラブルも一切なく、家を守ってくれた。
本当にkazukoさんには感謝です。
kazukoさんは4人の子供を育てるために長男が高校生になった時からパートに出てくれた。
彼女の力が無ければ長男を小樽商大、次男を富山大学、次女を旭川高専にあげる事は出来なかった。長女megumiが旭川商業で就職してくれたこともあり・・・
何とか子供たちを育てる事が出来た。
megumiにもほんとに感謝だなぁ~♪
そして子供たちもアルバイト、奨学金などで家計を助けてもらった。

kazukoさん、
それからずっと62歳までパートで働いてくれている。
昨年の12月甲状腺の手術後、
人生観が変わり3月でパートを辞める決心をしたらしい。
この手術も本当にラッキーが重なった。神に感謝です。
kazukoさんには、これからゆっくり自分の人生を楽しんで貰うつもりです。

【富良野でfujikoさんharueさんと桜を見に行った時の写真】DSCF0132 DSCF0134

【秩父別バラ園】

秩父別バラ園

【2010年福岡、長崎、熊本の旅の時の写真】RIMG7343 RIMG7359 RIMG7362 RIMG7366 RIMG7367 RIMG7374 RIMG7391 RIMG7393 RIMG7438 RIMG7457

その時の日記→コチラ コチラ

これ以来旅行らしい事はしていない。
久しぶりに一緒に旅をしたいと思ってます。

 明日はtakeshiさんとfujikoさんに元気に暮らしていますと報告してきます。

では又~
^0^~katsundo