蛍・共生・PTA7

秋の70周年事業までにお金を準備しなければならなかった。
同窓会長のKさんとkatsundo二人で地域を回り・・・
寄付を集めました。これで・・・蛍のせせらぎの金は準備できました。
後・・・小動物の飼育小屋
吹奏楽部の楽器補充に
その他・・・・アルバム・式典誌もろもろの金が必要・・・

夏までに集めなければなりません。
PTA・同窓会・・地域の皆様の好意で集まりました。
お金の準備ができ・・せせらぎの工事が始まりました。
傾斜をつけ・・・川底に粘土を張り・・・・PTAも手伝い・・ほぼ完成に近づいてきました。
17メートルの人口河川です。

ただ問題が勃発!築山・・・5メートールの人工の山の周りにせせらぎを作ってのですが・・・
その近辺をボーリングをしても水が出ないのです。
2回やっても駄目!困った~・・・
どうも山のそばに小さな断層があるようです。駄目か・・・水道水にしたら・・
莫大な維持費がかかるし・・循環型の構造にしていない。
造園業のNから・・・「どうするkatsundo・・・と・・」
「どうする・・・って言ったって・・水を出さないと・・・」
「金がかかるぞ・・・・もう一度やろう・・・」:katsundo
「それで出なかったら・・・」:N

「もう一度やる・・・金は何とかする」:katsundo
昔の小学生時代を思い出し・・・・たしか児童玄関の横に手押しの地下水を
くみ上げるポンプがあったよなぁ~
その位置でボーリングをしよう!配管は長くなるが電動ポンプは容量が多きのを
計画していたので・・・配管の延長で何とかなりそうです。

ボーリングのその日は・・・katsundoは朝から・・・・ボーリングを見つ続けていた。
2時間・・・3時間・・・駄目か・・・・
ボーリングの音が違ってきて・・・・出るよと~♪
業者の人・・・・
出た~・・・♪勢いよく出る地下水が・・・katsundoには石油より貴重に見えました。

NとそばにいたK地先生と・・・・だいの大人3人が抱き合って
・・・涙出しあって喜んだ。

70周年のほかの事業も無事すぎ・・・
12年間つづいた蛍の飼育も去年で幕を閉じました。
今年からは西神楽から頂いて鑑賞会だけになります。
このことを書くと愚痴になりますので書きません。

ただkatsundoのライフワークの一つなので70歳で引退後は
キット・・・復活させようと思っています。

大有小学校PTA会長のときに
吹奏楽部全国大会3回
少年野球全国大会1回 出場・・・・・寄付集めの陣頭指揮をとった。

北門中学校PTA会長のときに
吹奏楽部全国大会1回出場 このとき大有小学校吹奏楽部と重なったので結構しんどかったかも~(笑)^^
中学校は旭川市PTA連合会、北海道PTA連合会の役員も兼任していたので、
北門中学校PTAに時間がさけなかったのが少し心残りです。
全国PTA広報誌コンクールで全国一に
広報誌の内容が変えるのに3年かかった。
丁度・・・O野さんと言う人材にも恵まれたから・・・
最近の北門中の広報誌はレベルが少しさがったのがちょっと残念です。
それでもO野さんが作った土台があるからレベルは他の学校の広報誌より出来はいいですよ。

これは7年前にmixiにかいた日記です。

003蛍 004蛍2 005Scan10032 006蛍3

蛍・共生・PTA活動

  1. 蛍・共生・PTA1
  2. 蛍・共生・PTA2
  3. 蛍・共生・PTA3
  4. 蛍・共生・PTA4
  5. 蛍・共生・PTA5
  6. 蛍・共生・PTA6
  7. 蛍・共生・PTA7
  8. 蛍・共生・PTA 番外