お寿司屋さんに貸していたスペース45㎡を
15㎡を屋根を含めて取り壊し、30㎡を改装する。
国道側を全面ウインドーにして歩いてる人の目線に触れるようにします。
ウインドーは8メートルの長さになるので店舗として風格が出てくると思います。

入口も変える予定です。
ファサードが大幅に変化しますよ。

RIMG0441 RIMG0442

地主さんの承諾もいただいたので、
9月から基礎工事、
10月からシップさんの内装工事に入る。
基礎工事はArchi Forest sh+(アーキフォレスト エス エイチプラス)さんにお願いする。

内装はスーパー大工シップさん、shinobuくんとシップさんがタッグを組んでの仕事になります。
お披露目は11月になりそうです。
どういう姿になるか楽しみです。
お店は休まず営業しながらの工事になると思います。
eyewearshop 北斗のこれからの20年を作る大改装になります。
又、借金が増えるが、今やらないと先が見えなくなるので挑戦する。

この10年で大小あわせての改装は6回を数える。
2年に一度は改装している。

2007年の1回目の改装
初めて小さなコミュニティースペースを作った。
外壁を塗り替え、内装は珪藻土に変えた。この時は2階は手を付けていない。

kagero 009

after憩いULUペース after吹き抜け 看板 002 看板 004

coffee 008 hokuto 001

コミュニティースペースのカウンターがお客様から小さいと言われ、
2008年プチ改装。

pui 002

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

プチ改装 004 プチ改装 010

2009年は改装はしなかった。
2010年2階gallery&atelier“風の隠り処”(かぜのこもりず)と1階の改装を行う。

RIMG7831 RIMG7836


屋根から建材を運び上げ、営業は休まずやっていた。

RIMG7930 RIMG7931 RIMG7933


シップさんオリジナルの床材が張られ、壁はシップさんの工房の山からとった火山灰を塗りこめた。
床材

RIMG8245


農家から移植した樹齢100年を超える大木を螺旋階段の柱として設置。
オリジナルの流し、囲炉裏をウインチで運び上げた。

RIMG8425

流し台

囲炉裏


2階の完成。
_MG_0964 _MG_0980 _MG_1363 _MG_1372


その後、eyewearshop 北斗の営業後・・・・
1階を一気に仕上げた。

RIMG8612 RIMG8613 RIMG8721

2011年は2階螺旋階段周りと駐車場を整備した。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

2012年、2013年は改装は無し。
2014年照明を改装。

RIMG0381
RIMG1181

IMG_7819

2014年12月に店内の全照明をLED化した。
これで電気代は半分になり、かけた改装費も2年で回収出来そうです。

9月からの改装はいろんなイメージが頭の中を駆け巡っているが・・・
面白いものになりそうです。
石、煉瓦、大木、鉄の錆、風・・・ハンモック。
北海道らしいメルヘンを作りたい。(^O^)
皆さんが編み物したり、読書したり、お友達と会話してもらいながら
ゆっくり時間を楽しんで貰うスペースにします。

【頭の中にある映像に近い写真。家具類は外してみてください。】イメージ

では又~
^0^~katsundo