お花を活けた!
家の庭から切ってきたクレマチスはトイレの手洗い水盤に行けたよ。

IMG_4490

IMGP1601

サングラスのディスプレー台には都忘れをかざりました。
この花は妹のhirokoが札幌から持って来てくれて自宅に移植したのが増えて、
1m四方に広がりました。今が満開に紫の花をつけています。
白飛びしてしまった。
写真は難しい~!最近はマニュアルで写すようにしている。
写真の楽しさを少しわかるようになってきた。

都忘れ

囲炉裏の上にもお花をいけました。
この花の名前が判らない?

IMGP1608

季節感の演出には欠かせないのはお花。
買うと高いので、
この時期は生花が自宅の庭にあるので大助かりです。
借りてる駐車場も2~3年経つと、
いい感じの庭になるはずです。

Facebookに書いた日記

54歳で「eyewearshop 北斗を将来潰すか、挑戦するか!」考え始めて、55歳で挑戦する事を決断した。それからもう10年か!!時間が流れるのは早いわ!
この間、kazukoさんに言われた事を思いだした。
店をやめる時の金は準備していたと!
どこにあったのそんなお金!(笑)(^O^)
当時は決済は殆ど手形を切っていたから、今日で店を止めますといっても3か月~6か月の手形分のお金が必要。当時は本当に店は赤字で金がなかった。
用意してあったのね!びっくり~♪
個人企業と言っても会社は会社だから、個人の金と会社の金は別もんだからね。
この事は旭川に戻り会社を興してから、故katsuyaさんに口が酸っぱくなるまで叩き込まれた。
一様eyewearshop 北斗は38年前から株式会社なのね。(笑)(>_<)
店を変えるために挑戦して最初の2年は給料の遅配もあったりして、随分kazukoさんには我慢してもらった。
店を変えようと決断した時にkazukoさんに言った言葉
「もうメガネの事に関しては妥協しないのでもう好きにさせてもらう。一切口を出さないで!
言っても聞かないからと・・・」
当時、、4人の子供も育ち、tatsuyaくんの3人の子供たちもだいたい将来が決まってきたので決断できた事も挑戦できた背景だった。
それまでは大川家の長男として2家族食べさせて行かなければならないので、
挑戦する事に2の足を踏んでいた。
ここ10年いろんな事があったが、良いお客様、素敵なブランドに出逢い、鯖江のみなさんのバックアップもあって楽しく仕事をしている。
やって良かったと今は思ってる。
50代の時は10年のスパンで仕事を考えていたが、60代になると5年のスパンで今は考えている。70代になると2年のスパンになるのかも・・・
これからも挑戦し続ける!立ち止まる事はしない。店を多店舗することはない、小さな店でも強い店にするには、やる事は無数にある。1年前の事は現在に通用しない事が多いし、動きの中から学び察知しないとこの情報社会で生き残れない。
最近は挑戦する緊張感が好きになってる自分がいる。(笑)(^O^)

いろんな方から反応がありました。
十条のササガワさんと会ったのが6年前だった。
そんなにたったんですね。
新宿で初めて会った。

mireto

一緒にmireiちゃんとTomoちゃんと3人でササガワさんにアドバイス。
それを真剣に聞いてくれたお二人。
業態を一緒に変えようとそんな話をさせていただきました。
その翌日、十条まで押しかけて生意気にもドバイスをさせていただきました。
それから6年、
今では東京でも有名店。楽しいお店になって来てます。

ササガワさん

今年の8月にお二人でeyewearshop 北斗を訪れてくれるそうです。
今から楽しみです。ワクワク~♪

ササガワさんを訪れた時の日記→コチラ

では又~
^0^~katsundo