Sが展示会での納品書を届けてくれた時の話です。
私はスイッチが入ると、忘れ物が多くなる。
メガネ選びの事しか考えられんくなるらしい。(>_<)
カバンとか、いただいた納品書を次のブースに行って、
メガネを選び始めるととたんに置き忘れモードに入る。

それを見てSくんは納品書とかカタログを持っていてくれた。
最初はSくんが持っていてくれてるの認識していたのだが・・・
それすらも途中で忘れてしまった。(笑)
札幌で解散する時には完全に失念。
納品書とカタログをSくんに預けたままで帰ってきてしまった。
それを昨日届けてくれた。
感謝!

IMG_8772

そしてこんな話になりました。
katsundoさんはメガネを1本1本自分の顔や女性スタッフににかけて、色、デザインを確認して仕入をしているけど、他のお店の方は「このデザインのここからここまでの色ください。こっちはここからここ 」てきに仕入するんですね。
「不思議ですね!」
「どうして顔にかけて確認しないんですか?」とSくんは言った。

DSC_0875

「凄いね!Sくん」そんなところを見てたんだ。
昔は私もそんな仕入をしてた事があるよ。
だけどそう言う仕入をすると、
メガネが必ず残ってしまうんだ。
eyewearshop 北斗の場合はね。

他の店は判らないけど、
だから今は、
東京で行われる展示会の時は、
どんなに時間が迫っても男性のメガネは自分の顔にかけて確認する。
女性のメガネは一緒に連れてる女性スタッフ2名の顔にのせて貰い、
確認する作業は怠らない。
eyewearshop 北斗のお客様たちの肌の色、
髪型、顔の輪郭を想像しながら仕入れする。
その映像が瞬間的に浮かんでくるものだけ仕入をするんだ。
メガネ選びは本当に真剣勝負だよ。
3日間続けると、どっと疲れが噴き出るよ。(笑)(>_<)

そんな話になった。
ヤブシタさんの札幌での展示会の時は、
Sくんや、yumiちゃん、shizuちゃん、
Tomoちゃん、yukaちゃんがいてくれたから、
凄い選びやすかったよ。
それぞれの輪郭、肌の色、髪型、・・・
それと生活スタイルがそれぞれみんな違うからメガネを選ぶのが簡単だった。
そしてメガネを選んでいて楽しかったよ!

そんな話になった。
一緒に仕入を手伝ってくれたeyewearshop 北斗メンバーは、
みんな凄いなぁ~♪
新しい学びに気が付いた一日でした。
私ももっとバージョンアップするよ。
ありがとう~みんな!!!

では又~
^0^~katsundo

2015ヤブシタさん展示会