クラウンパントゥの形は昔からありますが、
anne et valentinがデザインすると、
不思議と楽しさとエレガントが両立しているデザインになります。
いつも見るたびに私は心が時めき、いつも仕入れてしまうデザインの一つです。
eyewearshop 北斗では3年前から注目して、
結構そろえてありますので、
是非、顔にのせに来てみてください。

クラウンパントゥの意味は
レンズシェープのボストンの上に王冠を載せた形。

【Crown クラウン】=王冠
【パントorパントゥ】=ヨーロッパではボストン型のデザインをこう呼んでいるそうです。

このメガネをかけるとウキウキ~子供に返ってスキップ~♪
をして見たい気持ちになるは私だけかなぁ~!

士別からこられたMさん、
shizuちゃんをご指名で来られました。
南青山の美容室「kamidoko」森田要さんに髪形をカットしてもらい、
この際メガネも新しくして
自分変えたいとの要望でした。

以前に森田要さんが来店されイベントをされた時の日記は→コチラ

美容室にはなるべく行くな、髪はシャンプーで洗うな・・・
ヘアーダイは命に係わるからやめなさい。

shizuちゃんが選んだメガネはanne et valentin GUERIN A153です。
最初にMさんにだしたメガネがこれでした。
Mさんも一目で気に入り、
色々メガネをかけた中で、やはりこのメガネが可愛いからと選ばれたようです。
【anne et valentin GUERIN A153】
anne et valentin GUERIN A153

色白のMさんの肌にブラウン/グリーンの組み合わせのクラウンパトゥのデザインが素敵に顔を演出してくれてます。
クラウンパトゥの形は強度の度数の方にはお勧めのデザインです。
この形は厚みがレンズの厚みが目立ちにくいからフェイスラインも綺麗に演出してくれます。
Mさん~
出来上がりを楽しみにしていてください。(^O^)/
IMGP2029

丁度水曜日で午後から休んでいて申し訳ありませんでした。
出来上がりの時にお会いできるのを楽しみにしています。

では又~
^0^~katsundo