いつも遅くなってごめんなさい!田居さん~♪

めがね修理職人田村和久

国内のメガネの95%は福井県鯖江で作られています。
その技術力の高さは世界で認めるところです。
その鯖江に私の友人のめがね修理職人がいます。
聴きなれない職業ですが大切な職業だと私は思います。
今はとかく使い捨ての文化が浸透し、
壊れたら新しいものを買えばいい。
そう考えられる方は多い世の中。
だけど似合うメガネデザインには流行は無いと私は考えています。
その人の顔にあったメガネは長く使っていただきたい。
メガネを大切にし、一つ一つの修理を愛情込めて修理をする彼がいるから安心して北斗はメガネを販売する事が出来ます。
メガネ屋でもう駄目ですよと言われたものも、
彼の手にかかると直ります。
思い出のメガネが壊れた。
おじいちゃんおばあちゃんが愛用していたメガネを直してかけたい。
壊れて直らないと思ってるメガネを直したい。
全国からそんなメガネが彼のところに集まります。
来年の2月6日、7日に彼を呼んで、
その場での修理とお客様にメガネ修理体験してもらいます。
興味のある方は参加をお待ちしています

Exif_JPEG_PICTUREメガネ修理部品
Exif_JPEG_PICTURE

では又~
^0^~katsundo