今日・・・・
増築スペースを見た。
煉瓦が床に敷き詰められ・・・・圧倒的な迫力になってきた。
シップさんが作り上げる造形美は凄い。
60年前の耐火煉瓦を使い・・・・
煉瓦がもつ・・・・その歴史感というか、煉瓦の持つ個性を一つ一ついかしきって作られています。←圧倒的な姿で迫ってくる空間にただ感動です!

IMGP3314

気になるお客様が覗き込んでいます。(笑)(^O^)
カウンターにはシップさん自作の椅子が2~3脚並びます。
手前の壁にはソファーを置こうと思ってます。

IMGP3312

出入り口から半円を描いて耐火煉瓦が張られています。
どれ一つとっても同じ表情の煉瓦は居ません。煉瓦を一つ一つ見てても飽きが来ません。

カウンターの下もアールを描きながら積み上げられています。
ところどころ穴が開いていていとおしい!そんな感情がこみ上げてきます。

【カウンター下の煉瓦を前から写した。】
IMGP3317

【後ろから覗くと灯りが漏れて面白い~♪】
IMGP3320

シップさん午前中は視力測定室に向かう床材が足りなくなり、
加工しに工房に行ってます。
午後から工事は始まります。

iphone6にセルカレンズを装着して写してみました。
ちょっと面白い映像になります。

IMG_9878 IMG_9883 IMG_9885

では又~
^0^~katsundo

PADMA IMAGEが入荷しているのですが、
雨なので明日撮影したいと思ってます。