げんげんLiveの前に企画した「沖縄そば打ち体験」教室。
げんげんの発案で2F”風の隠り処”(かぜのこもりず)で開催されました。

みなさん3時には集合!
そばの原料になる小麦粉2種類を量るところから始まりました。

imgp5911

私が量ってる時には、
みなさんまとめる作業に入ってました。

みなさん上手に持参のボールでまとめて、
こねています。
この作業がとっても大事。
みなさん~笑顔で一生懸命!(^O^)/

imgp5912

30分程材料を寝かして・・・・
熟成させます。

げんげんの指導の元、
麺棒で伸ばし始めました!

imgp5933

imgp5930 imgp5937

最初に伸ばしたkiyoちゃんは、
麺切りの作業に入ってます。

imgp5931

おおお~みなさそば庖丁を使い、上手に切れました。

imgp5934 imgp5942

打ち粉をして、各自・・・・
一色ずつビニールの袋に詰めました。

imgp5935

私も、最後に300gをこねはじめた。

imgp5920

自分で作った麺、
いろんな太さがあって面白い。
私はラーメンのような細さやうどんの太さに切って人も、
平打ちがあったり、縮れ麺があったりと・・・面白い。

出汁はげんげん特製の出汁です。
カツオが3袋、贅沢に使われています。

げんげんが豚バラ肉の塊を2日がかりで作った煮豚をのせて出来上がり。
シンプルだけど、
沖縄の屋我地島の塩とあいまって抜群に美味い。

Liveの時に振る舞ったMさん曰く「沖縄で食べた沖縄そばより美味しい」と言っていました。
先日、ご主人と沖縄に行ったshizuちゃんも、
「げんげんの出汁が一番」と言っていました。

imgp5949

みなさん・・・笑顔で美味しそうに食べていました。

imgp5952 imgp5953 imgp5956

のこっった小麦粉2キロも
もったいないので、作る事に・・・・・

わっせわっせ・・・と
かき混ぜて

imgp5915

masahiroもねりに参加・・・・
腰が入ってないと、
みなさんにひやかされていました!(笑)(^O^)/

imgp5921 imgp5922

最後はkiyoちゃんが足で踏んで完成!

imgp5925

そして大変なことに・・・(笑)
食べたり・・・参加者さんの作業の最後にしたので、
ガッチリ粘りが出て、
のすのが大変なことになりました。

imgp5943

げんちゃん一人では・・・
うんともスンとも・・・(笑)
二人がかりです。
1㌔半分が終了。

imgp5945

後の1㌔は、
masahiroと初めての共同作業になったよ~♪

imgp5946

そして、
げんげんに切ってもらい完成!
あっと言う間に3時間がたった。

imgp5957

楽しい時間でした。

第7回稲嶺盛玄Liveに続きます!

では又~
^0^~katsundo