masahiroが、
こんな・・・
もの・・・・・・・
を・・・
作っていました。

imgp6086

100均の額縁を使って、紙粘土を埋め込み、レンズを収める穴を作り、
ニスで塗装しています。←チョット塗りにムラがあるのはご愛嬌です。(笑)(^O^)

お客様にレンズの厚みを知ってもらうための
サンプルレンズです。

-4.00Dのレンズで作っています。
1.6球面レンズと1.6片面非球面レンズ、1.67片面非球面レンズを使って作っています。

1.6球面レンズ→1.6片面非球面レンズの差は-0.3㎜

1.6片面非球面→1.67片面非球面レンズの差は-0.2㎜

1.6球面レンズ→1.67片面非球面レンズの差は-0.5㎜

eyewearshop 北斗の標準レンズとして1.6球面レンズと1.6片面非球面レンズをお客様に薦めている。
厚みの事だけで言うと・・・
殆どのお客様は標準レンズでいいなぁ。

お客様のレンズ選びの時、
レンズの厚みを気にするお客様が多いのですが・・・・
メガネ選びの時にレンズの厚みが気にならないデザインをお薦めし
レンズの厚みを優先するより、
M-POSのように目にとってより優しくなるレンズをお薦めした方が、
お客様にとっての私生活が豊かになるね。

m-pos1

m-pos

  • 曇天でも、とにかく日ごろ眩しさが気にかかる方
  • 車の運転時、夕日やヘッドライトの光が異常に眩しく感じる方
  • 特に雨天や夜間の運転は路面が見づらくて疲れやすい方
  • パソコンやスマホとの長時間対面で目の疲れが激しい方
  • ドライアイ眼で涙液が乾燥しやすく、細かな作業が苦手な方
  • 医療関係で手術等をされるドクター
  • レーシック術後、見え方にスッキリ感が無く物足りなさを感じる方
  • 白内障手術後に色を感じたり眩しく感じたりと不満がある方
  • 夜間の細かな作業が多い方

引用元 : M-POSレンズお勧めのシーン

M-POSの記事→コチラ

いままでも機能レンズをお薦めしていたのですが、
厚みか機能を・・・どちらを選ぶか・・・
お客様にとって視覚的にわかりやすくなったので・・・
M-POSレンズなどの機能レンズをよりお薦めしやすくなりました。←ありがとうmasahiro~♪

お客様にとってより良い視生活を提案するために、
レンズセレクトの差別化をeyewearshop 北斗はコツコツやっています。(^O^)
まだまだeyewearshop 北斗は進化過程なので
変わっていきますよ。

では又~
^0^~katsundo