下高井戸の本應寺のご住職品愚上人から頂きました。
スペインのバージンオリーブオイルです。

imgp6099

そしてお番茶も・・・
手紙と共に梱包されていました。

imgp6101

オーリーブオイルの効能が書かれ、このオリーブオイルが完成届くまで待ったので・・・
お中元が遅れたと記されていました。

達筆なので読むとくのに時間がかかりました。(笑)(^O^)

imgp6098

このオーリーブオイルを使って・・・
料理の腕を磨きます。

早速ですが稚拙な礼状を書いて、投函させていただきました。
いつも心に留めていただき、ありがとうございます。○┓ペコ

%e5%93%81%e6%84%9a%e4%b8%8a%e4%ba%ba

初夏の念仏会を終了後、私が料理を作っている時の話。
食事の時の噛む話になり・・・
天城流湯治法では「一口30回噛め!」と教えられます。

唾液の分泌が促され、小腸大腸にストレスがかからなくなり健康にとって大きなファクターに成ると教えられます。

その話を品愚上人にすると・・・
「katsundoさん~♪噛むのではなく・・・」
「噛みしめる事」が大事ですよと言われました。

その時は、食事を噛みしめる事だけだと思っていましたが・・・
「噛みしめる事」・・・
最近大きな意味があるのだと気が付きました。

私の思考・行動について、一つ一つ今噛みしめています!。(笑)

では又~
^0^~katsundo